ピップマグネループの肩こり解消効果レビュー!長所と短所はコレ!

公開日: : 最終更新日: 2016/11/10 ショッピング, 健康・医療 , 約 7分

磁気ネックレスの王道!ピップ マグネループ!

もはや大御所「マグネループ」は、
超シンプルで、
「変な小細工は一切不要!」といった感じでしょうか?!

ピップマグネループの肩こり解消効果レビュー!長所と短所はコレ!

肩こり解消ネックレス比較の詳細レビュー!

第3弾の今回は、
誰もが知ってる、ご存じピップ マグネループ

はたして 効果は? 使い心地は?


かれこれ 10年以上も使用し続けている、
「マグネループ愛用者」の管理人が、詳しくお伝えします♪


Sponsored Link


肩こり解消の老舗「ピップ」

ピップマグネループは、「ループ全体から磁気を放射!」

筋肉組織の血行を改善して、
緊張をとき、こりをほぐす磁気治療器(管理医療機器)

ピップ(Pip)というメーカーは、
やっぱり有名な「エレキバン」の印象が強く、
なんか 年寄りっぽい(笑)といったイメージでした。

見た目も普通で、
特に「コレと言った目新しい売り」もないので、
惹かれる要素は、ハッキリ言って皆無でした。


ところが、
ある時、知人に勧められて利用してみたら…


「ピップ マグネループ」の効果

ピップのマグネループは、「読んで字の如し」
エレキバンでお馴染み「ピップの磁気ネックレス」ですね♪

昔ながらの、健康磁気ネックレスを、
シリコン樹脂素材で仕上げた
「簡易磁気ネックレス」といったイメージでしょうか?!


メーカーのピップによると …
主な5つのポイントは、

  • お手軽ワンタッチ
  • 軽くてやわらか、快適フィット
  • 安全設計で安心
  • 水に濡れても大丈夫
  • 経済的なケアグッズ

となってますね♪


では、さっそく、
この「ピップ マグネループ」のレビューをお伝えしましょう♪

あくまで、超個人目線ですが、ぜひ、参考にしてみてください!


効果

【効果】★★★★☆(4.5)

今まで使用した「磁気系ネックレス」の中では、
このマグネループが、一番効果を感じることができます。

ハッキリ言って、ファイテンや コラントッテの様な、
売りになる「目新しい特徴」は、特にありません。

しかし、さすがは大御所のピップ!
エレキバンで養った磁気治療の技術に、間違いはありません!


コラントッテの磁束密度100mTに対して、
マグネループの55mTという数値は、
一見、かなり劣っている様に思えますよね。

でも、

  • コラントッテは、シリコン+磁器カプセル
  • マグネループは、シリコン部分全体に磁力

が 原因かどうかは「?」ですが、
個人的には、かなり効果の差を感じることができます。


デザイン・おしゃれ度

【デザイン・おしゃれ度】(1.0)

デザインに関しては、可もなく不可もなく! というか、
どちらかというと、魅力はありません。(笑)

この「マグネループ」を選択するぐらいなら、
どうしても、コラントッテの「ワックルネックGe+」に、
行きたくなってしまいます。

しかし!
恥ずかしながら、それが原因で、
マグネループの効果に気づくのが、かなり遅くなってしまいました!


価格

【価格】★★★★★(5.0)

ピップマグネループ(オープン価格) ※参考価格は¥2,310となっています。

ネットや薬局などの、
購入する場所によって、かなり価格に差があります。

実勢価格としては、
¥1,300~¥1,900程度といったところですね♪


コストパフォーマンス

【コストパフォーマンス】★★★★★(5.0)

管理人の様に、効果が感じられれば
コストパフォーマンスは、超A級です!

仮に、
「ちょっと試してみたい..」という様な場合も、
他の商品に比べて、手が出しやすい価格です。

万が一、イマイチだった場合でも、ダメージが小さいですよね♪


使用感

【使用感】 ★★★(3.0)

やはり、
「可もなく不可もなく」と言うのが、一番ピッタリです!

管理人は、365日24時間つけっぱなしです。(入浴時も!)


○長所

  • 管理人にとっては、「効果がある!」ことが最大の長所!

    良い意味でも悪い意味でも、
    「目立ちもしませんが、かといって 邪魔にもなりません。」
    これも、長所なんじゃないでしょうか…(笑)
  • 比較的、どこでも手軽に手に入る!(しかも安い!


×短所

  • 着脱部分が透明カラーのモデルは、
    使用しているうちに、濁って黄ばんでくる!
  • 使用しているうちに、着脱部分が若干緩くなってくる!
  • 着脱部分が、あちこちに回ってしまう!(邪魔にはならないが …)
  • 重ねづけすると、磁力で2本がくっついてしまう!

    ピップ マグネループ
    長さの違う2本を重ねると、
    こんな感じでくっついたまま、
    回ってしまう。

    着脱部分が、
    首の後ろになった時には、
    同じ長さの2本で、
    首を絞めてるみたいに …


上述でも少し触れましたが、
重ねづけすると、なにかと不備を感じてしまいます。

ってか、
重ねづけしなきゃいいじゃん! って感じですよね!? ^^;

2本つけたところで、
効果が倍になるかどうかは、定かではないんですが …

なんせ、ファイテン慣れしてるせいか、
カラーを変えて2本装着したり、
違う長さをあわせてみたり、
いろいろと、アレンジしたくなっちゃうんですよ♪

あっ!あと、
ロングヘアーだと、たまに髪が挟まっちゃいますよ!

だからっ!!
重ねづけしなきゃいいじゃん! ^^;


Sponsored Link

マグネループ購入の際には ここに注意!

先日紹介した
ファイテンの「RAKUWAネック×50(ハイエンドモデル)」と、
接合部分の形状は、そっくりです。
(もちろん、マグネループのほうが先ですよ♪)

ファイテンは、接合部の素材に、
プラスチックやステンレス・チタンなどを使って、
「デザインのポイント」としています。


結果、「バランスのポイント」ともなって、
くるくる回ってしまわずに、安定したポジションをキープできる!


対して、大御所「マグネループ」は、
本体部分と同じ、シリコン系ですので、
できるだけ、邪魔にならない様な発想です。

ということは、
重さで、デコルテラインの「三角形状」になるのではなくて、
きれいな「ループ」を描いた、丸い見た目になります。
(まさに、マグネループ!)


何度も言ってるように、これが 回ってしまう原因なんですが …

そんなことより!

ちょっと、気にしておきたいのは、
「長さのイメージが、違って感じる事」です! d^^

特に、
RAKUWAネックを使っていた事がある人は、
「コレと同じ長さで!」って購入すると、
ひと回り、サイズが小さく感じる場合があります!


なので、
購入の際の長さ選びには、ちょっと注意が必要となるのです。d^^;

※詳細については、
 マグネループの「長さの違い」を着用写真で比較! 記事を参照してください。



マグネループの基本カラーの長さは、
「45cm」「50cm」「60cm」 3タイプなんですが、
カラーによっては、存在しない長さもあります!

例えば、
「ローズピンクは、45cmと60cmしかない」 とか、
「ブルーは、50cmだけしかない」とか …


ちなみに、
45cm / 50cm / 60cmの、3種類があるのは、
5色のカラーのうち、「ブラック」「バイオレット」だけです!



「ローズピンクの50cmが欲しいんだけど、
どこの薬局でも、売り切れてる!」
ってなりますよね!?

だって、
ローズピンクの50cmは、存在してませんから d^^(現時点では)

キャンディーパターンの「ピンク×レッド」など、
特別仕様のものは、
女性用(または 男性用)の仕様になっているので、サイズがあったりもしますよ!


実は「限定モデル」もあるマグネループ!

オーソドックスなタイプで、
長年、モデルの大きな変更もしていない大御所!

あまり知られてないんですが、
「2トンカラーのモデル」だったり、
「接合部分に、アクセントのラインストーン」をいれたりと、
実は、時期限定で見かけたりしました。

こんなのを見つけると、
思わず、買いたくなっちゃいます!

やっぱ、ファイテン世代!?


【追記】:

長年、「モデル変更がないマグネループ」でしたが、
遂に、新モデル「マグネループEX」が登場しましたねっ♪

個人的目線では、さらにデザインが「?」って感じですが、
現在、お試し使用期間中です!

効果や使用感など、機会があれば、また「レビュー」したいと思っています d^^

ピップ マグネループEXの商品レビュー」記事、更新しました!


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/11/10 ショッピング, 健康・医療 ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑