キッチンのポリ袋収納を手作り♪使いやすい収納方法とは?

公開日: : 最終更新日: 2020/03/02 生活・暮らし , , , 約 5分

スーパーのポリ袋って、
ついつい、余分に貰って来てしまいませんか!?
(笑)

キッチンのポリ袋を使いやすく収納!ティッシュ箱で簡単手作り♪

今回は、
たくさん貯め込んでも、乱雑に保管してしまいがちな「ポリ袋を、
キッチンで使いやすく収納する方法です♪

ちなみに…
余分に頂戴するという場合も、「Max2枚まで」と決めている管理人です。d^^

ポリ袋(ビニール袋)をキッチンで利用

スーパーのレジ横に置いてある「薄いビニール袋」、
そう! 冷凍食品やお惣菜などを自分で入れて帰る、あの『ポリ袋』です。d^^

コンビニやスーパーなどの、
いわゆるレジ袋とは、また違った使い方で利用していたりもしますよね♪

サイズが小さく、ほとんど同じ大きさなので、
キッチンなどでは、何かと使い勝手がよかったりしませんか?


Sponsored Link


キッチンで使いやすい「ポリ袋収納」

ポリ袋は、薄くて小さいので、
たくさん貯まっていても、意外と無造作に保管できてしまいます。

ところが、このポリ袋を無造作に収納しておくと、
クシャクシャになってしまったり、
いざ使おうと取り出すと、破れてしまったり と…(汗)


きれいに、1枚1枚サッと取り出せる状態だと、
より一層便利で、さらに使い勝手がよくなると思いませんか!?

『ティッシュ箱で手作り♪「レジ袋」の収納方法』 ≫ 


簡単手作り♪ポリ袋の収納方法

もちろん、きれいに畳んだり重ねたりして、
ポリ袋を保管(収納)している、几帳面な方もいると思います。

はじめはきれいに収納していても、
気が付けば、またグシャグシャの元通り…(汗)

心当たりはありませんか!?(実は、管理人もこのタイプ w)


Sponsored Link


たたまないでできる「ポリ袋の収納アイデア」

ですので、もう少し気軽で簡単♪
たたまないでラフに保管できる!
ポリ袋の収納方法を、ご紹介したいと思います。

今回は、用途に応じて使い分けられる様、
以下の「3つの収納アイデア」をおすすめします。d^^ (と言っても、実質「2つ」ですが… w)


収納方法 1「ペットボトルに被せる!」

この方法が、もっとも簡単ですが、
大きめのペットボトル(1.5リットル)を使用して、今回は説明しますねっ d^^

【収納方法 1】


  • キッチンのポリ袋「収納方法 1-1」

    まずは、
    ポリ袋1枚を、ペットボトルに被せます。

    慣れてしまえば、片手でもできると思うので、
    自分の手に被せていってもOKですよっ。d^^

  • キッチンのポリ袋「収納方法 1-2」

    2枚目以降も同様に、どんどん被せていきます!

  • キッチンのポリ袋「収納方法 1-3」

    すべて被せ終わったら、ペットボトルを抜きます。

  • キッチンのポリ袋「収納方法 1-4」

    全体を縦に潰しながら、収納したいBOXの形状に整え、
    好みの容器に入れて、ポリ袋の端を出せば「完成」です♪

今回は、撮影に失敗してしまっていたので、
全体的に写真が見づらいところもあると思いますが、何卒ご了承ください。m(_~_)m


収納方法 2「クルクルと巻いていく!(内側取り出し)」

この方法は、「筒状のケース」に収納する場合に向いています!

【収納方法 2】


  • キッチンのポリ袋「収納方法 2-1」

    まずは、ある程度のシワを伸ばしたら、
    ポリ袋(1枚)の底側から、クルクルと巻いていきます。

  • キッチンのポリ袋「収納方法 2-2」

    半分程度巻いたら、次のポリ袋の半分を外側(下)に重ね、
    2枚合わせて、再び巻いていきます。d^^

  • キッチンのポリ袋「収納方法 2-3」

    1枚目のポリ袋の端を、少しはみ出させておいたら、
    あとは、②の作業をひたすら繰り返すだけです!

    (こ、この写真は特に酷い… 汗)

  • キッチンのポリ袋「収納方法 2-4」

    巻き終わったら、収納する容器に入れて、
    いちばん内側のポリ袋の端を出せば「完成」です♪


収納方法 3「クルクルと巻いていく!(外側取り出し)」

こちらは、『外側から取り出す』タイプの方法です!


やり方は、上述の「収納方法 2」と同じなんですが…

手順②での重ね方を逆(上に重ねる)にして、
巻き終わったら、外側の端を出しておけばよいだけです。d^^

(※収納する容器によっては、取り出しにくい場合もあります。)


収納ボックスのアイデア「ポリ袋の収納例」

これらの収納方法は、

  • 取り出しやすく使い勝手が良い!
  • 手軽で簡単に収納できる!

といった利点があるのですが…

何といっても、
「好みの容器に収納できる手作り感♪」が、いちばんの特長なのかもしれませんねっ。d^^

ですので、まずは『収納する容器』を決めておきましょう♪


どこのご家庭にもある「ティッシュ箱」を使えば、
コストもかからず、最も手軽なんですが…

それでは、ちょっと面白くありません!


もちろん、お好みでOKなんですが、
参考までに『収納例』をいくつか見てみましょう♪

  • 「100均の収納ボックス」に収納!(※収納方法 1 or 3)

    キッチンのポリ袋収納ボックスのアイデア「収納例 1」
    「入れやすさ」と「取り出しやすさ」なら、
    このタイプの収納BOXが、いちばん使いやすいかもっ d^^


  • プラカップ」に収納!(※収納方法 1 or 2)

    キッチンのポリ袋収納ボックスのアイデア「収納例 2」
    タピオカやスタバなど、大きめの「フタ付きドリンク」の空き容器を使用すると、
    かなり可愛いイメージで、収納することができますよっ♪ (※写真は100均のプラカップです。)

    ただし、収納量と使い勝手はイマイチかも… w

    フタ穴のサイズを大きくすることで、取り出しやすくなるので、
    穴のサイズを少し加工して、使いやすいサイズに調整してみましょう。d^^


  • ボトルタイプのティッシュ(100均アイテム)」に収納!(※収納方法 2)

    キッチンのポリ袋収納ボックスのアイデア「収納例 3」
    使い終わったティッシュ箱なんですが、
    こちらは、紙でできた円柱型のティッシュ(詰め替え可能)の空き容器に収納してみました♪


「収納する容器」と「収納の方法」の組み合わせによって、
ポリ袋の取り出しやすさが、かなり変わってくると思います!

ですので、上述の「収納方法 1~3」のなかで、
『使用したい容器に最も適した方法』を見つけましょう。d^^



1枚ずつ!という手間はかかりますが、
畳んだりして収納することを思えば、かなりラフで手軽にできると思います。

「収納の見た目」は もちろんなんですが…
この少しの手間をかけるだけで、使い勝手が向上して、
『かなり便利に使うことができる』ので、ぜひ一度試してみてくださいねっ♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2020/03/02 生活・暮らし , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 5 follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑