ゴムブレスレットの作り方!簡単にできるワンランク上のデザイン♪

公開日: : 最終更新日: 2015/04/15 趣味・サブカルチャー , 約 5分

「ゴムブレスレットを作っていても、ちょっと マンネリ化してきた …。」

「違う編み方で作ってみた割には、できあがりが あまり代わり映えしない …。」


そんなアナタに最適!

「見た目のインパクト」があって、
しかも、簡単にできるゴムブレスレットの作り方です♪

ゴムブレスレットの作り方!簡単にできるワンランク上のデザイン♪

何らかのキッカケで、ゴムブレスレットを手作りしてみて、
ちょっと ハマってしまったアナタ w

しばらく経つと、
おそらく、次の「3つの選択」が訪れていることでしょう d^^;

  • 1. いろいろ作ってみたいけど、専用の道具がない!
  • 2. 道具を買ってまでは … と、あきらめる!
  • 3. 専用のブレスレットキットを買って、いろいろ挑戦してみる!


もしアナタが、「1」「2」に当てはまるのなら、
別の「良い選択肢」がありますよ♪


それは …


Sponsored Link


簡単にできる!ワンランク上のゴムブレスレット

専用の道具、いわゆる「キット商品」を使わずにできる、
ゴムブレスレットの作り方や、
バリエーションを変える方法は、以前にも紹介してきました。

» フォークを使って作る♪ゴムブレスレットの作り方! 
» 割り箸で作れる♪ゴムブレスレットの作り方! 
» 100均のゴムでブレスレットを作ってみた! 


でも、これらは、
2本、または 4本で編んで作る、ゴムブレスレットの作り方でした。

立体型の4本や、6本で編む作り方の、
ゴムブレスレットは、当然作ることができませんよねっ!

で、上述の「3択」となるワケです d^^;


ということで、4択目は …

「道具を使って作るブレスレットを、道具を買わずに作る!です。


そうですっ!
今回も、「手作り用の道具を、手作りする」のです(笑)


Sponsored Link

「手作り用の道具」を手作り!?

ゴムブレスレットの作り方!簡単にできるワンランク上のデザイン♪ ゴムブレスレットの作り方!簡単にできるワンランク上のデザイン♪


ブレスレットキット(レインボールーム)に同梱されている、
いわゆる「専用の道具」です(1枚目写真)。

ならば、
フォークを2本背中合わせにして、テープか ゴム数本でしっかり固定して、
「専用道具の代用品」を作ってしまいましょう!(2枚目写真)


たったこれだけで、
「作れるゴムブレスレットのバリエーション」が、かなり広がりますねっ♪



えっ!
「フォークが2本ない」って!?

ならば、近くのコンビニにダッシュしましょう d^^(笑)


ゴムブレスレット(トリプル・シングル)の作り方

今回、作り方を紹介するのは、
Triple Single(トリプル・シングル)と呼ばれる、
6本を立体的に使って作る「シンプルなゴムブレスレット」です♪


フィッシュテイルの様な、
「基本の編み込みデザイン」に慣れてしまうと、
逆に こんなシンプルのデザインのほうが、意外と新鮮に見えますよねっ!?


シンプルで簡単なゴムブレスレットの作り方

わかってしまえば、けっこう簡単な作り方なんですが、
極力わかりやすい様に、詳しく説明していきますねっ d^^

なので、
解説を見ながら、是非いっしょに作ってみましょう♪

あっ! コンビニから戻るまで待ちますんで、大丈夫ですよっ!(笑)


当然、作りたいブレスレットの長さによって、
使用するゴムの本数は、異なりますが …

参考までに、今回「使用したゴム」は以下のとおりです。

  • 3色のカラーゴム 各25本 計75本(ピンク・パープル・オレンジ)
  • 繋ぎ用カラーゴム 26本(黒)

このゴムの本数で、
女性の腕用(約16~17cm程度)の完成になります!



ではさっそく、作り方を解説していきます!


【超簡単!立体6本で作る「シンプルなゴムブレスレット」の作り方】

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 1」
    まずは、
    1本のゴムを2重にして、1-2-3に掛けます!

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 2」
    今度は、3本のゴムを、
    1-42-53-6に、それぞれ掛けます!

    [Check!]
    最終的に、この3本のゴムのカラーが、
    チェーン状の、ラインデザインになります♪

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 3」
    ②で掛けたゴムをまたぐ様に、
    ①のゴムを抜いて、3本のゴムの間に落とします!

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 4」
    1-2-3に、繋ぎ用のゴムを掛けます!

    [Point!]
    ここからの手順は、
    以降、繰り返しになりますよっ♪

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 5」
    さらに、1-42-53-6に、
    それぞれ、3本のゴムを掛けます!

    [Check!]
    手順②と同様ですね♪

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 6」
    真ん中の繋ぎ用のゴムを抜いて、
    ③と同様に、3本のゴムの間に落とします!

    [Point!]
    繋ぎのゴム(黒)が緩いと感じる場合は、
    1本のゴムを、2重にして使いましょう♪

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 7」
    ⑤で掛けたゴムをまたぐ様に、
    ②で掛けた下のゴム、123を抜きます!

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 8」
    反対側も同様に、456のゴムを抜いて、
    1-42-53-6の間に、それぞれ落とします!


  • ~以降、希望の長さになるまで、手順④~⑧を、ひたすら繰り返します~ d^^;


  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 9」
    希望のブレスレットの長さになったら、
    1のゴムを、2に掛けます!

    [Check!]
    ここから、最終仕上げです♪

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 10」
    3のゴムも、2に掛けてまとめます!

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 11
    反対側も同様に、
    46のゴムを、5に掛けてまとめたら、
    2-5に、繋ぎ用のゴムを掛けます!

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 12」
    ⑪で掛けたゴムをまたぐ様に、
    2下3本のゴムを抜いて、間に落とします!

    反対側も、5ゴム3本を抜きます!

    [Check!]
    25に残っているのは、繋ぎ用のゴムだけのハズです d^^

  • 簡単にできるワンランク上の「ゴムブレスレットの作り方!手順 13」
    25のゴムを、留め具に通します!

    反対側の端のゴムも、
    留め具に通したら「完成」!!



もちろん今回も、
同様の作り方で、カラーやデザインのバリエーションを作ってみましたっ♪

簡単にできるデザインゴムブレスレットの作り方!「カラーバリエーション♪」
 ↑ こんな感じですっ ^^;

ゴムのカラーや、順序を変更するだけで、
この様に、イメージがガラリと変えられるでしょ!?




作り方の説明でも、少し触れましたが …

繋ぎのゴムが緩い場合は、
1本のゴムを、2重にして使ってみるのもいいですねっ!


実際、今回作ったブレスレットも、
繋ぎの黒いゴムが緩かったので、2重にして使いました!

※解説では、1重の写真になってますが、
できあがり写真は、2重使いで仕上げたゴムブレスレットです d^^


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/04/15 趣味・サブカルチャー ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑