引越しの準備!荷造り前のチェックポイントと手順!

公開日: : 最終更新日: 2015/02/04 生活・暮らし , 約 4分

間近にせまった引越し予定日!

まだ、準備に着手できていな~い…

とりかかってはいるけど、いっこうに進まな~い… 

となると、
気持ちは、焦るばかりですね~(汗)


Sponsored Link


そんな時は、一旦落ち着いて、
まずは、
「何をどうすべきか?」を、冷静に考えてみましょう♪

引越し当日や、引越しの準備をスムーズに行うための、
荷造り前のチェックポイントと手順をまとめてみました。


引越しの準備と手順


効率よく荷造り・梱包する方法! » 


ダンボールの準備

荷物の種類に応じて、
できれば、大・中・小 3種類のダンボールを準備しましょう。

  • (外寸150cm前後):衣類など軽く、かさばる荷物を入れます

  • (外寸100cm前後):割れ物・調味料などを入れます

  • (外寸 70cm前後):書籍・CD・DVD・貴重品・などを入れます


ダンボールは、スーパーや薬局などで貰う事もできますが、
個人的には、あまりおすすめしません。

大きさの揃ったダンボールのほうが、
作業時・運搬時・保管時などに、とても効率が良くなるからです。


ホームセンター等で、各種ダンボールが売られていますが、
引越し会社によっては、
ダンボールやガムテープを、サービスで提供してくれる場合もあるので、
事前に、問い合わせてみてください。


引越し直前まで梱包しないもの

引越し日までに毎日使う物を、よ~く考えましょう♪

荷物を搬出した後は、軽い掃除も必要なので、
掃除用具は、最低限必要なものを残しておきます。


印鑑預金通帳筆記用具なども、梱包してしまわない様 注意が必要です。


「引越し会社への支払い」「ガスの開栓手続き」「水道の手続き」など、
サインや捺印は、常に求められる事があります。


引越し当日に必要な手荷物

引越し当日に必要な手荷物


引越し当日に必要と思われる手荷物」をまとめておきますので、
【チェックリスト】として、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【引越し当日 手荷物チェックリスト】

  • 貴重品類(現金・通帳・印鑑など)
  • 軽食
  • ペットボトルの水
  • 筆記用具(油性マジックなど)
  • メジャー
  • はさみ
  • カッターナイフ
  • スリッパ
  • 軍手(すべり止めがあるもの)
  • エプロン
  • ゴミ袋:2~3枚
  • ぞうきん:2~3枚
  • 新聞紙:数枚
  • 便座除菌クリーナー:2~3枚
  • トイレットペーパー:1ロール
  • ドアストッパー
  • 引越し先への挨拶の品


Sponsored Link

荷造り前のチェックポイント!

荷造り前のチェックポイント!


早速、準備を開始しますが、
荷造りにとりかかる前に、「心得ておく事」がいくつかあります。

まずは、
次の「荷造り前のチェックポイント」を、よく確認してくださいね!

  • 引越す前に不用品の処分!
    不用品の処分は、引越しをしてから考えるのではなく、
    引越す前に処分しておく事が、費用と作業量を抑えるポイントです。

  • 梱包は、使用頻度の少ないものから!
    使用頻度の少ない物から、梱包していきます。
    オフシーズンものなど、普段使わない物から梱包しましょう。

  • 荷物に合ったダンボールに詰める!
    荷物の大きさに合った箱に梱包する事は、もちろんですが、
    重い物は小さな箱に詰め、軽い物は大きな箱に詰めます。

  • 収納場所ごとでダンボールを分ける!
    同じ場所にしまう物を、同じ箱に梱包しておくと、
    引越し先での、荷ほどきが楽になります。

  • 隙間のないように梱包する!
    新聞紙や緩衝材などを詰めて、箱の中の隙間をなくす事が大切です。
    荷物同士がぶつかって、破損しない様に注意します。


  • サイズだけではなく重量も気にして詰める!
    箱の重さは、ひとりでも持ち上げられる程度を上限としましょう。
    特に書籍類は、小さめの箱に小分けしないと、
    重くて持ち上がらなくなります。

  • ダンボールの外側にラベルを貼る!
    中身や収納場所、運搬先の部屋などを、
    ダンボールの外側に書いておくと、作業時のロスが少なくなります。

    引越し先が一軒家の場合は、間取り図を用意して、
    誰が見ても、荷物の搬入場所がわかる様にしておきます。

  • 引越し後すぐ使う物は専用のダンボールを作る!
    洗面用具、お風呂用品、最低限の洋服、食器類、スリッパなど、
    引越し後にすぐ使用するものは、別に分けておくと便利です。


作業の流れ手順、それにチェックポイントを、
予めおさえておくだけで、かなり効率が違ってきます。

これは、引越し準備だけにとどまらず、
引越し後の、荷物整理の時間短縮にもつながります!


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/02/04 生活・暮らし ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑