グランズレメディが効かない!?それって偽物か類似品かも!

公開日: : 最終更新日: 2017/03/04 ショッピング, 生活・暮らし , , , , , 約 6分

ネットやSNSを中心に、何かと話題になっている、
靴の臭いを消す『グランズレメディ』なんですが …

これらの口コミでは、「効く!」「効かない!」と、
対極に、意見が分かれている様に感じます。

いったい、どういうことなんでしょう!?

グランズレメディが効かない!?それって偽物か類似品かも!

「グランズレメディは効果がある!」と、
ネットなどの口コミでは、なかなかの評判なんですが …

一方で、
「グランズレメディは効かない!」という声も、
決して少なくないのも、事実なんです。


靴の臭いの程度にも、当然 個人差はありますし、
効果の期待度や 感じ方などにも、違いがあると思います。

しかし、
それ以外でも、思い当たることがあるのも事実なんです!


そこで、今回は、
グランズレメディが効かない!といった場合、
考えられる原因について、考察してみました。d^^


Sponsored Link


グランズレメディが効かない!?

管理人の場合、
グランズレメディの、開発者でも販売者でもないので、
自信をもって、効果を断言することはできませんが …

おそらく、
それなりの効果を感じることは、少なからずあるハズ …?」
ではないかと思います。


一口に『効果がない』と言っても、
それは「思ったとおりの効果がない」のか、
それとも「まったく効果がない」のかは、定かではありません。


また、それなりの効果を感じたとしても、
使用したユーザーが、満足できる結果でなければ、
「効かない」という表現をする場合も考えられます。



そして、これらとは別に …
もし、「まったく効かない!」という場合には、
商品そのものが『偽物』かも? という、疑いがあるかもしれませんね。d^^;

そのグランズレメディが「正規品」なら、
万が一、効果に不満があった場合 …

適切な使用方法をアドバイスしてもらえますし、
それでも、効果に不満な場合は、代金100%返金補償されています!


グランズレメディの偽物・類似品に注意!

グランズレメディは、類似品だけではなく、
どうやら、『偽物』も多く出回っているという情報もあります。

【偽物・類似品の商品によくある特徴】

  • 商品が著しく劣化している!
  • 効果がない!
  • PL保険の補償が受けられない!
  • 商品の交換ができない!
  • 別商品でありながら、名前を勝手に利用している!



また、『本物』のグランズレメディでも、
日本では、「正規品」「並行輸入品」が販売されています。

正規品の場合には、
「正規保証書シール」が貼られているので、
パッケージ(容器)をみれば、一目瞭然です。

グランズレメディが効かない?正規品を見分ける「正規保証書シール」!

また、輸入代理店である、
株式会社シャッフルの社名が入った、
「日本語シール」が貼られていることでも、見分けがつきます。


この正規品の場合、シールが「保証書」なので、
商品破損や代金返金など、サービス補償が受けられますし、
万が一、商品の責任による事故が発生した場合は、PL保険の補償が受けられます。



並行輸入品は、商品自体は同じものの様ですが、
もちろん、正規保証書シールが貼られていないので、
保証がなく、正規品で可能な交換もできません。d^^;


一方、商品が「偽物」だった場合 …

  • 効果がなかった!
  • 貼ってあるラベルが微妙に違う!
  • 容量が少ない!
  • 容器や付属のスプーンが破損している!
  • 容器から粉が漏れている!
  • ゴミが入っていた!

といったクレームが、過去にあった様です。

また、
並行輸入品」と表記した『偽物といった可能性も考えられますね。


Sponsored Link




グランズレメディの効果を知った上で、
リピート購入として、並行輸入品を購入した場合は、
正規品との違いや、効果の差を感じることができるかもしれません。

しかし!

正規品以外を最初に購入して、
もし、効果を感じられなかった場合は …

「偽物なのか?」「並行輸入品なのか?」
はたまた、「本当に効果がないのか?」を見分ける事が困難だと思います。


何度も言いますが …
もし、正規品を購入していた場合は、
不良品なや破損品ならば、交換可能ですし、
効果に不満があった場合は、100%の代金返金補償がされます!


あくまで、個人的な意見なんですが …

正規品以外のグランズレメディ』を購入する場合、
少し大袈裟な言い方をすると、「ハイリスク・ハイリターン」なのです。

つまり、
本物である確証はないが、安い購入価格で本物(効果)を引き当てる!
ことを、期待している状態です。

もちろん、否定するつもりは まったくありませんが …
この場合、
ハズレ(偽物・類似品)を引いてしまう! という可能性も、同様にあるのです。

だったら、
「ハズレたので 効果がない!」となるのですが、
おそらく、そこには目を瞑って、
本物だと確信した上で「効かない!」となっているのでは?

という事は、
ハイリスク・ハイリターンではなく、
正確には、「ローリスクで、ハイリターンを期待している!」と言えます。


もちろん、この場合のローリスクは「商品価格」です。

もし、正規品を購入する場合は、
同じ「ローリスク・ハイリターン」でも、ローリスクは「正規品」となります。

この場合、多少価格が高くても、
もし「効かない」場合は、その原因を特定しやすいですし、
万が一の場合は、交換や返金が保証されているのです。

これこそが、
本当の「ローリスク・ハイリターンだと考えるのは、管理人だけでしょうか?


たとえば、
ブランド物の財布や、アクセサリーの場合ならどうですか!?

もし、正規品の市場価格より、かなり安く販売されていた場合、
まず、本物かどうかを疑ってしまうのでは!? これと同じことだと思います。


グランズレメディはどこで買える?種類は?

グランズレメディが効かない?種類は!?どこで買える?

グランズレメディは、他のフットケア用品の様に、
ドラッグストアや、コスメショップなどでは、おそらく販売されていません。

購入する事ができる「実店舗」では …
東急ハンズか、ドンキホーテビックカメラ(一部店舗)ぐらいでしょうか?
(ドンキは、怪しいという噂もありますが …)


ネットで購入する場合、かなり価格差があるのですが、
当然、商品を手にとって確認できないので、
やはり、「値段が安いほど危険度が高まる」可能性があると思います。

ちなみに …
『国内正規品(50g)』の価格は、公式サイトで「3,888円」
2017年3月時点で、
Amazonでの実税価格だと、「2,400円」前後といったところです。d^^


現在の『グランズレメディ(Amazon)価格』は こちらで確認できます。



グランズレメディの種類


グランズレメディの種類は3種類(50g入り)」

 photo by: グランズレメディ 日本公式サイト(https://www.gransremedy.com/)


グランズレメディの種類は、

  • 黄色いラベルの「無香料」
  • 青いラベルの「クールミント」
  • オレンジラベルの「フローラル」

の3種類で、サイズは「50g」の1種類のみです。


他に、商品のバリエーションとして、
「13g入りの小ボトル」「ロールオンタイプ」なども存在する様ですが、
現在、日本の公式サイトでは販売されていません。
(期間限定で販売されている場合もありますが …)

ということは、
上述の3種類以外、正規品(保証付)ではない!ということになります。


つまり、本物の場合でも、
ワケあり品、もしくは 並行輸入品と考えられますし、
最悪の場合、偽物 もしくは 類似品の可能性もあるかもしれません。d^^;



すこし長くなってしまいましたが …
グランズレメディが効かない!場合の原因と、
正規品のグランズレメディをおすすめする理由を、理解していただけましたか?


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2017/03/04 ショッピング, 生活・暮らし , , , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 6 follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑