祝日と祭日の違いとは!?国民の祝日と意味を一覧表で!

祝日と祭日の違いってわかります?!

なんとなくは、わかっているつもりでも、
明確な違いとなると、
わかっている人は、おそらく少ないのではないでしょうか?

祝日と祭日の違いとは!?国民の祝日と意味を一覧表で!

そう言えば最近は、
「祭日」ってワード、あまり聞かなくなった様な …

「土日祝日」とは言うけど、
「土日祭日」とは言わないですよね!


「祝日」「祭日」、それぞれを理解した上で、
違いをハッキリさせて、スッキリしておきましょう♪


Sponsored Link


祝日と祭日の違い

「祝日と祭日の違い」って?

超簡単に、結論から言ってしまうと、

  • 【祝日】政府が毎年公開する、日本の公式な祝日!

  • 【祭日】皇室で執り行う、日本独自の宗教儀礼を行う日!

と言った感じです。 d^^


ところが、現在「祭日」は、
休みの意味として、法律や公式文書では使われていません。

どういうことなのか …?


「祝日」「祭日」
それぞれを、もう少し詳しくみてみましょう♪


祝日とは

まずは「祝日」から …

祝日とは …

祝日として扱われるのは、建国や独立など その国の大きな出来事や、
功績のあった人物を称えて制定された記念日を、国が制定した日。


祝日は、1948年(昭和23年)にできた、
「国民の祝日に関する法律」で定められています。


3つの祝日の種類

祝日と祭日の違いとは!?国民の祝日と意味を一覧表で!

「祝日」、つまり 土日以外の休みの日は、
以下の3つに、法律で制定されています。

  • 【国民の祝日】: 国が定めた、仕事や学校をお休みする日
  • 【振替休日】: 日曜や他の祝日に被った時に、代わりの休みになる日
  • 【国民の休日】: 祝日ではないけど休みの日


祭日とは

では次に、「祭日」とはどういう意味なのか?

『現在は使われていない』となると、
なおさら、気になっちゃいますよねっ!?

祭日とは …

祭日は、「祭る」という字が示す通り、
宗教の儀礼上、重要な儀式や祭祀をを行う日のこと。


その大事な祭事は、
日本人の代表である、皇室が行ってきました。


祭事を休日にすることについては、1947年から廃止されています。

Sponsored Link

国民の祝日「一覧」

「祝日と祭日の違い」が、わかったところで、
ついでに、現在の「国民の祝日」も 確認しておきましょう♪

【国民の祝日一覧】

名称日付意味
元日1月1日年のはじめを祝う
成人の日1月の第2月曜おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます
建国記念の日2月11日建国をしのび、国を愛する心を養う
春分の日春分日
(3月20日・21日頃)
自然をたたえ、生物をいつくしむ
昭和の日4月29日激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす
憲法記念日5月3日日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する
みどりの日5月4日自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ
こどもの日5月5日こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する
海の日7月の第3月曜海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う
敬老の日9月の第3月曜多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う
秋分の日秋分日
(9月22日・23日頃)
祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ
体育の日10月の第2月曜スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう
文化の日11月3日自由と平和を愛し、文化をすすめる
勤労感謝の日11月23日勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう
天皇誕生日12月23日天皇の誕生日を祝う



春分の日秋分の日は、

  • 「春分の日 → 春分日」
  • 「秋分の日 → 秋分日」 と、

 国民の祝日に関する法律で決められています。


「春分日」と「秋分日」は、
毎年同じ日になるワケではないので、若干前後する事になります。

コメント