夏の歌 ランキング(昭和編)♪夏うたと言えば この曲!

公開日: : 最終更新日: 2015/06/26 音楽 , , , 約 7分

「夏の歌」と言えば?!

しかも、昭和の歌で …

夏の歌 ランキング(昭和編)♪夏うたと言えば この曲!

未だに、平成○○年と言われても、
イマイチ「?」となってしまう、昭和生まれの管理人です d^^;

とは言っても、考えてみれば、
昭和の時代よりも、平成のほうが 長く生きている計算になります。


「何を言いたかったのか」と言うと …

「昭和の歌にも 平成の歌にも、思い入れがある!」ってことです!

しかも、年代的に「まったく同じぐらい」なんです、これが … d^^


今回は、「昭和の夏うた」から、
夏の歌 ランキング♪ベスト20』を選んでみました!

と言いつつ、選びきれなかった「ランキング圏外曲」も数曲 … ^^;


Sponsored Link


昭和の夏の歌

「昭和」の時代が幕を閉じたのは、
まだ、比較的 記憶に新しい印象がありますが …

今年は平成27年ですから、すでに26年も前のこと!


ちなみに、昭和の時代は、西暦1989年まで、
正確には、1989年(昭和64年)の1月7日までとなります。



「昭和の歌は良かった~♪ 昭和の夏の歌は ブツブツブツ …
と、今さら「昭和歌謡のうんちく」を述べる気は、サラサラありません d^^

が!

「個人的な思い入れ」がタップリ詰まった、
独自目線での「ランキング」となっていることは、予めご了承くださいねっ♪(笑)


Sponsored Link

夏の歌 ランキング♪Best20(昭和編)

それぞれの夏うた「コメント付き」になってますが、
ラジオ太郎風にならない様、気をつけま~す♪

「では、歌っていただきましょ~♪ どうぞ~っ!」

って、それがラジオ太郎やっつうの ∑(゚Д゚)

「夏の歌 ランキング(平成編)」はこちら » 


昭和の夏の歌♪ランキング(20位~11位)

ではさっそく、「昭和の夏の歌 ランキング」
20位の曲からの カウントダウンです!

  • 【夏の歌 ランキング 20位】

    君は1000% ♪ カルロストシキ&オメガトライブ

    Voclが、杉山清貴からカルロストシキに変わり、
    第1弾のシングル曲が、この曲「君は1000%」♪
    (この時のバンド名は、まだ「1986オメガトライブ」だった。)

    TUBE以前、夏のアーティストと言えば、
    サザンに次いで、このオメガトライブだった記憶が … d^^
  • 【夏の歌 ランキング 19位】

    め組のひと ♪ ラッツ&スター

    シャネルズからラッツ&スターに改名し、
    初めてのシングル曲が、この「め組のひと」♪

    それまでのイメージを一新して、いろんな意味で 衝撃的だった1曲!
  • 【夏の歌 ランキング 18位】

    タッチ ♪ 岩崎良美

    野球マンガのアニメ主題歌のため、やはり夏のイメージがやたらと強い1曲♪

    現在では、言わずと知れた「アニソンの金字塔曲」!
  • 【夏の歌 ランキング 17位】

    モニカ ♪ 吉川晃司

    超大型新人としてデビューした、吉川晃司のデビューシングル♪

    「サヨナラは八月のララバイ」「ラ・ヴィアンローズ」
    「You Gotta Chance ~ダンスで夏を抱きしめて~」など、
    その後も、夏イメージの曲がたくさんあるが、
    やはり、「モニカ」のインパクトがいちばん強い!
  • 【夏の歌 ランキング 16位】

    ふたりの愛ランド ♪ 石川優子&チャゲ

    石川優子とチャゲという、異色のデュオユニット曲♪

    当時のチャゲ&飛鳥は、暗めのフォークソング曲中心だったためか、
    チャゲがこの曲を歌う姿は、どこか滑稽に見えた d^^;

  • 昭和の夏の歌♪ランキング「15位~」

  • 【夏の歌 ランキング 15位】

    青い珊瑚礁 ♪ 松田聖子

    デビュー2枚目のシングル曲で、初の1位を獲得した曲♪

    グリコ(アイスクリーム)のCM曲に起用され、
    翌年には、選抜高校野球の入場行進曲に採用された!
  • 【夏の歌 ランキング 14位】

    暑中お見舞い申し上げます ♪ キャンディーズ

    当時、リリース曲すべてがヒットしていたキャンディーズ♪

    なかでも、すこし異色曲だったので、よりインパクトが大きかった!
    「暑~中ぅ~ぅ~ お見舞い、申し上げ~ます~♫」って … ^^;
  • 【夏の歌 ランキング 13位】

    渚のシンドバッド ♪ ピンク・レディー

    キャンディーズ亡きあとは、ピンク・レディーの時代!

    デビュー第4弾シングルのこの曲で、チャート8週1位獲得、
    オリコン上における、初のミリオン・セラーとなった♪
  • 【夏の歌 ランキング 12位】

    夏のお嬢さん ♪ 榊原郁恵

    アイドルとしてデビューしたが、
    歌ではイマイチ(?)だった榊原郁恵が跳ねた、会心の1曲♪

    ビキニ姿が、いろんな意味で衝撃的だった ^^;
  • 【夏の歌 ランキング 11位】

    夏休み ♪ 吉田拓郎

    昭和47年のアルバムに収録された曲だが、後にシングルカットされた、
    まさに「ザ・昭和」といった曲!

    後に、数多くのアーティストによってカバーされてます♪


昭和の夏の歌♪ランキング(10位~6位)

さて、ここから「Best 10」!

  • 【夏の歌 ランキング 10位】

    時間よ止まれ ♪ 矢沢永吉

    当時はまだ、知る人ぞ知る!といった感じの、
    「大物カリスマロッカー」だった永ちゃんの名が、
    世間一般に、広く知られるキッカケとなったこの曲♪

    ソロになる前の在籍バンドは、ご存知「キャロル」!

    「君はファンキーモンキーベイべェ~♫」 えっ?知らないって!?(笑)
  • 【夏の歌 ランキング 9位】

    RIDE ON TIME ♪ 山下達郎

    現在では、クリスマスソングの代名詞 山下達郎だが、
    当時は、まだ認知度が薄かった …。

    顔にはちょっと似合わない(?)、歌声とメロディーで、
    いろんな意味で、衝撃的な1曲だった♪

    後に、さらに衝撃的! 竹内まりやと結婚!!
  • 【夏の歌 ランキング 8位】

    チャコの海岸物語 ♪ サザンオールスターズ

    夏の歌と言えば、やっぱりサザンオールスターズ!

    ところが、この歌は夏の曲なのに
    「聴くとちょっと切なくなる」という、ちょっと異質な曲 ^^;



ここから「Best 7」
いわゆる神7(カミセブン)曲」ですねっ!


  • 【夏の歌 ランキング 7位】

    SUMMER DREAM ♪ TUBE

    「TUBE=夏」という方程式が出来上がった曲♪

    後に、バカルディから改名した「さまぁ~ずの登場曲」として使われた d^^(笑)
  • 【夏の歌 ランキング 6位】

    夏色のナンシー ♪ 早見優

    ハワイ育ちの健康美アイドル、早見優の5枚目のシングルで最大のヒット曲♪

    「コカ・コーラ」のイメージソングで、
    本人もCM出演していた事もあり、「早見優=夏」のイメージに!


昭和の夏の歌♪ランキング(5位~1位)

いよいよ、「Best 5」です!

  • 【夏の歌 ランキング 5位】

    世界でいちばん熱い夏 ♪ プリンセスプリンセス

    バンドブーム時代を代表するレディースバンド「プリプリ」、
    ミリオンセラー達成曲「Diamonds」についでのヒット曲♪

    2枚目シングルだったこの曲、
    ドラマ「世界で一番熱い夏」に伴い、8枚目シングルとして再リリース。

    なんと、この時のカップリング曲が「Diamonds」!
  • 【夏の歌 ランキング 4位】

    17才 ♪ 南沙織

    昭和46年 日本レコード大賞新人賞受賞曲、南沙織の「17才」。

    森高千里をはじめ、後に数々のアーティストにカバーされてます♪

    えっ?「17才は知ってるけど、南沙織は知らない」って、
    篠山紀信の奥さんですよっ! Σ(^-^)

  • 昭和の夏の歌♪ランキング「ベスト3」

  • 【夏の歌 ランキング 3位】

    夏の扉 ♪ 松田聖子

    聖子ちゃんの夏歌といえば、「青い珊瑚礁」かもしれませんが、
    個人的には、「夏の扉」のイメージが上! d^^;

    5枚目のシングル曲で、資生堂のCMは、
    「フレッシュ!フレッシュ!フレ~ッシュ!!」なインパクト♪(笑)
  • 【夏の歌 ランキング 2位】

    シーズン・イン・ザ・サン ♪ TUBE

    「The TUBE」から「TUBE」に改名しての、第1弾シングル曲♪

    サザンと並んで、夏歌の帝王「TUBE」ですが、
    当時のバンドは作られたイメージで、実は「えせサーファー」だった!(汗)



そして、
昭和の夏の歌 ランキング♪「第1位」は …

【夏の歌 ランキング 1位】

勝手にシンドバッド ♪ サザンオールスターズ

数あるサザンの夏歌の中でも、やっぱりこの曲♪

この曲のタイトルは、当時のヒット曲を 単にくっつけただけ ^^;
(沢田研二「勝手にしやがれ」+ ピンク・レディー「渚のシンドバッド」)

失礼ながら、このデビュー曲を聴いて、
「出たっ!それぞ 1発屋の曲!」と、誰もが思ったのでは!? ^^;




「ランキングした夏うた」以外にも、
「個人的に思い入れがある夏の歌」が数曲 …

さいごに、曲名だけでも 紹介しておきましょう♪

【夏うた♪ ランキング圏外曲】

  • YOUNG MAN(Y.M.C.A) ♪ 西城秀樹

  • 夏をあきらめて ♪ 研ナオコ

  • Runner ♪ 爆風スランプ

  • 赤道小町ドキッ ♪ 山下久美子

  • 1986年のマリリン ♪ 本田美奈子


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/06/26 音楽 , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑