老眼とは!?遠視との違いは?簡単でバッチリ理解できます!

公開日: : 健康・医療 , , , 約 4分

近視と対極にある遠視は、老眼と同様に、
近くのモノが見づらいことは、ご存知ですよね!

では、老眼と遠視はどう違うの!?

老眼って、そもそも何なん!?


老眼とは!?遠視との違いは?簡単でバッチリ理解できます!

もともと 近視の管理人、
近くのモノは見えるんですが、当然、遠くのモノは見えにくい

って言うか、
メガネやコンタクトで、視力矯正していなければ、
遠くのモノは、「まったく」と言っていいほど見えない!

そんな管理人なんですが、
近頃、近くのモノも見づらくなってきました …(汗)

こ、これが 属に言う「老眼」ってヤツなのか!? (゚д゚; ) ひぇーっ


ちょっと気になって、
「老眼」について、調べまくりましたよっ!^^;

老眼とは!?老眼と遠視の違いは?についてシェアします。
これらを明確にして、スッキリしちゃいましょう♪


Sponsored Link


老眼とは

「老眼」とは、年をとるにしたがって、
近くの物が見えにくくなることを言い、「老視」とも呼ばれます。


眼には、「水晶体」という、
「カメラのレンズの様な働きをする部分」があります。

近くの物を見る時には、
この水晶体の機能によって「調節」が行われ、
厚みを増加させて、ピントを合わそうとします。


しかし、
年齢とともに水晶体は硬くなるので、変形しにくくなります。

そのため、
近くの物に、ピントを合わせられなくなり、
老眼の症状が出てくると言われています。


老眼の症状

40歳前後ぐらいから、症状が現れると言われる「老眼」。

その症状とは、どういったものなのか?

  • 本や新聞の字が見えにくくなる(とくに夕方や雨の日など薄暗いところで)
  • 近くから遠く(または 遠くから近く)に視線を移した時に、ピントが合いにくい
  • 目の疲れ
  • 頭痛・眼痛・肩こり
  • 吐き気

など、代表的な「老眼に気づく症状」があります。


よくある 老眼の誤解!

続いて、
老眼についての「よくある誤解」も、確認しておきましょう♪

「近視の人は老眼にならないの!?」

老眼は、年齢を重ねることによる「身体の機能の衰え」なので、
近視の人でも、目の機能は老化します!

近視の人は、近くにピントが合っているので、調節する必要がなく、
メガネを外した状態だと、近くのモノが比較的よく見えるため、
「見かけ上、老眼になっていない様にみえる」だけなんです。d^^;

一般的には、
遠視の人は、近くを見るのにより調節力が必要なため、
老視になる年齢が、早くなる傾向にあり、
反対に、近視の人は、老眼鏡を必要とする年齢が遅くなる様です。

「老眼鏡を使うと老眼が早く進行する!?」

目の機能の老化は、誰でも60歳頃までは進行します。
これは、「老眼鏡を使っても、使わなくても同じ」です!

老眼鏡をかけると、近くのモノが 無理をしなくても見やすくなるため、
老眼鏡を外した時の見えにくい状態が、いっそう気になるだけなんです。d^^;

老眼鏡を使わずに、見えにくい状態を我慢していると、
目の疲労が、どんどん たまってくることになるので、
そちらほうが、問題になることもあります。


Sponsored Link

老眼と遠視の違い

老眼と、なんとなくイメージが似ている「遠視」

遠視も、老眼と同様に、
矯正には、凸レンズの眼鏡を使用しますからね。

そのため、老眼と遠視は、
誤解していたり、混同されがちですね d^^;


次は、老眼と遠視の違いについて、みてみましょう♪


「老眼と遠視の違い」を、超簡単に言ってしまうと …

  • 老眼「調節異常」で、筋肉の衰え!
  • 遠視「屈折異常」で、焦点のズレ!

ということになります。


つまり、「老眼」は、老化による調節異常で、
近いところを見る時だけの問題に対して、
「遠視」は、遠くでも近くでも調節が必要になる屈折異常です!

老眼とは!?遠視との違いは?簡単でバッチリ理解できます!

う~ん …
わかった様な、わかっていない様な …
って感じですよね!?

では、老眼遠視について、
それぞれ、もう少し詳しくみてみましょう♪

「老眼」の場合 …
40歳前後からはじまる、誰もがなる目の老化で、
「水晶体の機能低下による調節異常」です!

水晶体の弾力性が弱まり、調節力が低下した結果、
近くの対象物に、上手く焦点を合わせることができない状態をいいます。

老眼と遠視の違い「老眼とは」

「遠視」の場合 …
遠くの対象物の像が、網膜の後方でピントが合ってしまいます!

そのため、遠くを見る時は、少しの調節で見えるのに対し、
近くを見る時は、強く調節をしないとはっきり見えない状態のことです。

老眼と遠視の違い「遠視とは」



「小さいお子さんの遠視」の場合、
眼鏡で矯正しないで放置すると、眼球の発達を阻害して、
将来、視力が低いまま(眼鏡で矯正できない=弱視)になる危険があるので要注意です!


Sponsored Link

公開日: : 健康・医療 , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑