新しいグーグルマップの印刷方法!A4横サイズで大きく印刷する!

公開日: : 最終更新日: 2015/05/02 PC・IT関連 約 4分

新しいグーグルマップ印刷できない!」

って、困ってませんか?


「思ってる感じに印刷できない!」

とか、

「できるだけ大きく印刷したい!」

ってのも、ありますよね?!


というワケで、
新しいグーグルマップで印刷する方法です。


Sponsored Link


新しいグーグルマップ

久々に、グーグルマップ(Google マップ)を開くと、
「新しいグーグルマップ」になっていた!


まぁ、なんとベタなネーミング(笑)

そぉ言えば、3世代目のiPadも、
「iPad3」じゃなくって、「新しいiPad」だったよな …

第4世代の「iPad Retina」が発売されても、
旧モデルが「新しいiPad」って!

天下のGoogle様も、天才Apple様も、
頭良いんだか、頭悪いんだか?!


おぉ~っと、
開始早々、脱線してしまいました (^^;)


そうそう、
その「天下の新しいグーグルマップ」で、
いつもの様に、印刷しようとしたら~

な、ないっ!

前まであった [印刷ボタン]が、なくなってる!

新しいグーグルマップ!A4横サイズで大きく印刷する方法!

今頃、新しいグーグルマップに気づいたぐらいなんで、
そんな頻繁に、利用するわけではないんですが…

けっこう定期的に、印刷する事があるんです。


[以前のマップに戻る] ってのがあるんで、
前のグーグルマップで、
いつものように、印刷しても良かったんですが…

んーーーーっ?!

[以前のマップに戻る]も、今後ずっと表示されてるとは限らないし、
かといって、
今後、ひょっとして [印刷ボタン]が現れるかもしれない。

んーーーーーーーーっ?! (← そんなに考えることか Σ^^;


で、

「素直に、今まで通り!」ってのも、なんか嫌だったんで、

今まで印刷してたイメージに、簡単に印刷できるように、
ちょっと試してみました!

あくまで、暫定的な自分用ですが…
今まで以上に、超簡単に印刷できるようになりました!

「もしお困りなら、お役に立てれば!」と、シェアしてみます。


新しいグーグルマップで印刷する方法

まずは、
[印刷ボタン]が消えてしまった「新しいグーグルマップ」で、
印刷する方法ですが…

これは、「ショートカットキー」で行います。

  • Windows環境の場合、
    Ctrl(コントロールキー)」+「P」で!

  • Mac環境の場合、
    Command(コマンドキー)」+「P」で!


ただ、これだけで、普通に印刷できます。

が、

なかなか、「思った通りの出力イメージ」にはなりません。


管理人が、出力したいのは、

  • A4横サイズで、マップを印刷する
  • 必要な部分だけ、極力大きく印刷する
  • ルート検索・マーカーなど、
    目的の表示を、ハッキリ印刷する

といったところでしょうか。

まぁ、特別なことはしないので、いたってシンプルな要求ですね。


ただ、

「A4横サイズ」にあわせるのが、なかなかめんどくさい!


少しでも大きくとか、広範囲にって欲張ると、
サイズがはみ出て、2枚になってしまったりする。

印刷設定で、縮小をかければいいんですが、
それだと、縦(もしくは横)に、余白が空いてしまうのが気になる…


Sponsored Link

見たままのイメージで印刷する

「ブラウザ上で 見たままのイメージ」を印刷する方法は、
いくつか考えられます。

「プラグインやソフトを使う」とか、
「スクリーンキャプチャー画像を、書類に貼りつける」とか…

しかし、

管理人が行ったのは、超シンプルで、
ブラウザウインドウの表示比率を、A4サイズにするだけ!

そのための、調整用の画像を作りました♪

以下、印刷手順です。

  1. サイズ調整用画像 を表示させて、ウインドウサイズをあわせる!

  2. グーグルマップで、印刷したい表示をさせる!

  3. 「Ctrl+P」または「Command+P」で、印刷設定を呼びだす!

  4. 印刷設定で、A4横サイズに設定して印刷!


使用するプリンタブラウザなど、
環境によって、多少の誤差がでる場合があります。

※ 使用環境にあわせて、
 「1ページにおさまる最大サイズ」に微調整してみてください。


B5サイズで印刷したい時とかは、
印刷設定で、出力サイズを「B5に縮小」すればOKですよ♪

このほうが簡単だし、多少は綺麗に印刷できます。(たぶん)


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/05/02 PC・IT関連

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑