キャリアアグリゲーションとは?!対応機種と3つのメリットはコレ!

公開日: : 最終更新日: 2014/09/30 PC・IT関連 , 約 5分

キャリーなんとかって、auのCMでやってたんだけど、
あれって何?!


auは使ってないからわかんないけど、
きゃりーぱみゅぱみゅの事じゃないの?

と、
そんな事言っていられるのも、今のうちですよ!


Sponsored Link


きゃりーぱみゅぱみゅ じゃなくって、
「キャリアアグリゲーション」なんですけどネ!

もし、あなたがauユーザーでなくても、
おそらく半年後には、話題についていけなくなりますよ~


そして、次回の機種変時には、
まわりの友人や、店員の言っている事が、
確実に、チンプンカンプン状態になっている事でしょう w


そんな事態にならないために、
今回ばかりは、
キャリアアグリゲーションとは何ぞや」を、ばっちりマスターして、
先に、友人をチンプンカンプン状態にしてあげましょう d^^)


キャリアアグリゲーション(CA)とは

キャリアアグリゲーションCarrier Aggregation)とは、

LTEで使われている搬送波を、1つの搬送波コンポーネント単位として扱い、
連続 あるいは バラバラの周波数帯でも、これらを複数同時に利用する技術です。


はい! よくわかりませんよね!?


なので、
もう少し かみ砕いて説明すると …

「LTEでサポートされている帯域幅を基本単位として、
帯域幅の違う電波を複数まとめて、通信速度の向上を図る技術。」


ということになります。


えっ! まだわかりにくいって?!

では、

キャリアアグリゲーションとは、

「複数の周波数を同時に用いて、通信を行う技術!」


これなら、バッチリでしょ!?


もし、
まだ ちょっとイマイチ … って感じでも大丈夫ですよ♪

読み進めていけば、バッチリになりますから d^^)


Sponsored Link

キャリアアグリゲーション 3つのメリット

「キャリアアグリゲーション」の技術を利用することによって、
通信速度の向上や、安定した高速通信の実現などが可能になります♪

超簡単にわかるメリットを、3つ見てみましょう。

キャリアアグリゲーション 3つのメリット

  • 実質的な帯域幅が広がる → 通信速度の高速化が実現!

  • 2つの帯域の電波を用いる → 通信の安定化!

  • 複数の帯域を有効活用 → ネットワーク全体の効率化!


もう少し、詳しく説明しますね♪


現在までは、同時に使える電波は「1つだけ」でした。

ですが、
キャリアアグリゲーションの技術を使うと、
同時に複数の電波を使用できるようになり、通信速度が向上します。

この技術を利用して「複数の異なる周波数帯域を束ねる」ことで、

なんと!
 「下り最大150Mbpsの通信速度」を実現可能になります!


えっ! 「あまりピンとこない」って?!


現状は、下り最大75Mbpsなので、
数値上では、「現状の2倍の通信速度!」ってことですよっ♪


キャリアアグリゲーションでは、
現在 普通に使われているバージョンのLTEでサポートされている
帯域幅(10MHz幅や20MHz幅など)を基本単位として、
LTE搬送波を、複数同時に用いて通信を行います。


※ 例えば、2.1GHzと800MHzの場合だと、こんな感じですね♪


このおかげで、

キャリアアグリゲーションを利用すれば、
基地局などの機器が、従来のLTEとの後方互換性を保ったまま、
従来のLTEを上回るデータ通信速度を可能にします。


ひとつの基地局で、LTEのみを使った通信と、
キャリアアグリゲーションを利用した通信の、どちらも可能になります。

また、

「周波数ダイバーシティ効果」によって、
通信の質や、信頼性の向上を図ることが可能になります。

「周波数ダイバーシティ効果」とは、複数の周波数帯のうち、
電波状況の良い周波数帯の通信を、優先的に行ったり、
受信した信号を合成して、ノイズを除去したりすることです。


CA対応機種は au端末だけ

キャリアアグリゲーションとは!

キャリアアグリゲーションを利用するには、
「対応した端末」が必要になります。

2014年5月22日現在、対応予定の機種は、
「auの2014年夏モデル」のスマートフォン端末 5機種と、
タブレット端末 1機種のみとなっています。

キャリアアグリゲーション対応機種(au)

  • isai FL LGL24
  • Xperia ZL2 SOL25
  • GALAXY S5 SCL23
  • AQUOS SERIE SHL25
  • URBANO L03
  • Xperia Z2 Tablet SOT21(タブレット)


キャリアアグリゲーション(CA)まとめ

では最後に、
今後の重要ワード「キャリアアグリゲーション(CA)」について、
簡単に、お復習いしておきましょう♪

  • 現行では、利用できる電波の種類は1つだが、
    CAを利用すると、同時に違う電波を利用することができる!

  • CAの利用で、
    速度が最大150Mbps(現行 75Mbps)へスピードアップ!

  • CAの利用は、対応端末でないと利用できない!

  • CAの対応端末は、現状 auの2014年夏モデルのみ!


docomoは、2014年度内にキャリアアグリゲーションを導入!

一方、
softbankは、現時点で発表されていませんが、
900MHz帯と2.1GHz帯を組み合わせた、
キャリアアグリゲーションによるサービス導入を、示唆しています。



2014年後半から2015年にかけて、
スマホの話題は、
通信速度や、キャリアアグリゲーション対応端末が、
どうやら「カギ」となりそうですね!

また、
iPhoneiPadなど、apple社端末のキャリアアグリゲーション対応」
についても、目が離せなくなりそうですね♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2014/09/30 PC・IT関連 ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑