枕の高さの選び方!自分にあった高さの確認と調整方法は!?

公開日: : 最終更新日: 2016/01/31 ショッピング, 生活・暮らし , , 約 4分

毎日、何気なく使っている「枕」

でも、枕の選び方を間違えると、
肩こりや、頭痛の原因になることもあります!


「快眠」のためだけでなく、「健康」のためにも、
自分にぴったりの高さの枕を選びましょう♪


Sponsored Link


自分にあった枕の高さとは

枕を選ぶ時って、
大きさ・素材・高さ・形状を、検討して選びますよね!?

なかでも、「高さ」はとても重要です!


その具体的な説明がされてますので、
まずは、YouTube動画を見てみましょう。



枕が高すぎると、
首が無理な形に曲がり、肩こり首筋の痛みの原因になったり、
寝起きの頭痛を引き起こすこともあります。

さらに、女性には大敵の首のシワが増えます!

逆に、枕が低すぎると、
頭に血が上り、寝付きが悪くなったり、
さらには、熟睡の妨げになることもあります。

【高すぎる枕の代表的な症状】

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 首のシワ
  • 寝違え
  • いびき
  • 不眠症
  • 首筋の痛み


【低すぎる枕の代表的な症状】

  • 寝つきが悪い
  • 顔のむくみ
  • 貧血
  • 不眠症
  • 首筋の痛み


こんな症状に、心当たりがある様ならば、
「枕が自分に合ってない」可能性が高いので、
枕の高さが自分にあっているか、もう一度見直してみましょう♪


Sponsored Link

自分にあった枕の高さの選び方

「自然な寝姿」とは、
自然な姿勢で立って、そのまま横になった形です!


「自然な姿勢」とは、
猫背や背骨の歪みなどを、正した上で立った状態です。

※この時の顔の角度は、背骨に対して5°が理想です。

自分にあった枕の高さの選び方「自然な姿勢の角度」

首の後ろの隙間は、日本人の約90%が 2.5~5.0cmで、
男性4.0cm前後女性3.0cm弱が平均値と言われています。


枕の高さを選ぶ目安

人間の首は、アーチ型になっているので、
仰向けになると、当然 布団との間に隙間ができてしまいます。


つまり、
この隙間を枕の高さにすれば、自然な姿勢が保てる訳です♪


枕に頭をのせて沈み込んだ時、
頭が腰の位置より3.0~4.0cm高いくらいが、適当な高さです♪


柔らかいベッドでは「低めの枕」
硬めの布団では「高めの枕」というように、
実際に寝る際の、体の沈みを考えて選ぶ事も大切ですね d^^


体型による枕の高さの目安

自分にあった枕の高さは、
体型によっても、若干変わってくる様ですね♪

具体的には …

  • 細身の人や、首が長めの人は、2.5~3.0cmがおすすめ!

  • 標準体型の人には、3.0~4.0cmがおすすめ!

  • 体格の良い人は、背中の肉づきを考え 4.0~5.0cmがおすすめ!

  • 横向きで眠りに入るのが多い人も 4.0~5.0cmの高さがおすすめです。


枕の高さを選ぶ基準と傾向

自分にあった枕の高さの選び方

上述の「体型による違い」のほかにも、
枕の高さ選びには、ある程度 基準と傾向があります!

【体型による傾向】

がっちり体型の人は「高め」、
細め体型の人は「低め」の枕を、好む傾向があるようです。

また、
運動をする習慣がある人の場合は、
背骨のS字カーブが、しっかりしていることが多いため、
「高め」の枕を好む傾向があります。

【性別による傾向】

一般的に男性は「高め」、女性は「低め」を好む傾向があり、
具体的には、
男性の場合 2.0~5.0cm女性の場合 1.0~3.0cm程度です。

これは、
女性の方が、比較的首の深さが浅いためです。

【使い慣れた枕による傾向】

今まで、長年使用していた枕が、
硬め素材の枕だった場合は「高め」、
柔らかめの枕だった場合は「低め」の枕を、好む傾向があります。


高さ選びで迷った場合

仮に、
同じ体型・同じ体重の方がいたとしても、合う枕は異なり
枕の高さは、好みによっても大きく左右します。

人間工学や、体型も大切ですが、
自分の好みや、感覚を信じることも大切です♪



購入の際に、迷ってしまって、
「どっちにするか決められない事」ってあると思います。


そんな時は 超簡単! d^^

高さ選びで迷った場合は、低い方の枕を選びましょう!


なぜなら、
高い枕を低く調整するより、
低い枕を高く調整するほうが、簡単にできるからです!


枕の高さの確認と調整

現在「自分が使っている枕」や、
買ったんだけど「イマイチしっくりこない」ような場合、

枕の高さが自分にあっているかどうか、
もう一度、確認してみましょう♪


枕の高さの確認方法

枕の高さの確認と調整

実際に、枕をして横になり、
左右に寝返りをしてみて、確認してください。

枕の高さが自分にあっていれば、
スムーズに寝返りする事ができるはずです。


枕の高さを調整する方法

もし、枕の高さに違和感がある場合、
簡易的に「枕の高さを調整する方法」を紹介します♪

【枕が低い場合】

  • 枕にタオルなどを1枚巻いて厚みを出す
  • 枕の下にタオルなどを1枚敷いて厚みを出す
  • 枕カバーをもう1枚巻いて厚みを出す


【枕が高い場合】

  • 肩の下にタオルなどを入れ、肩の部分のみを少し高くする
  • 枕の位置を少し下げ、肩の辺りまでサポートする
  • 枕の向きを変え、山の低い側を手前にする


動画の後半であった様な、
「高さ調整機能付き」の枕も効果的ですね♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/01/31 ショッピング, 生活・暮らし , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑