PM2.5対策!マスクで効果があるのはコレ!

公開日: : 最終更新日: 2014/10/12 健康・医療 , 約 4分

PM2.5の対策として、
マスクを着用している人は、かなり多いですよね!?

あなたが使用しているマスクは、
はたして、PM2.5の対策になっているのでしょうか?


Sponsored Link


「PM2.5に関するニュース」を、よく聞きますが、
時期や季節によっては、
花粉インフルエンザとかと、混同しちゃいませんか?

PM2.5は「大気汚染」です。
念のため、その再確認だけしておきますね!


PM2.5の被害

中国では、近年の経済成長に伴って、
有害物質による大気汚染が加速し、社会問題になっています。

その汚染された空気が、偏西風で流れてきて、
日本も、大気汚染被害が広がってきています。


中国での、PM2.5の発生状況は、
当然、気にしておかなければなりません。


でも、現実的には、
「気象条件」に注意して、対策したほうがよさそうですね!


マスクでのPM2.5対策

PM2.5の粒子は、とても小さいので、
「花粉用マスク」「サージカルマスク」などでは、
フィルターの目が荒く、PM2.5の微小粒子がすり抜けてしまい、
肺や気管支へ、蓄積してしまうんです。


ですから、

これらの市販のマスクでは、
残念ながら、対策の意味がまったくありません!


PM2.5の粒子は超微粒子

そもそも「PM2.5」とは、
自動車の排気ガスなどに含まれる、
直径2.5マイクロメートル以下の、微粒子の総称です。


マイクロメートル?

マイクロメートル(μm)は、
ミリメートル(mm)の1000分の1の単位です。

つまり、
1μm(マイクロメートル)= 0.001mm です!


えっ!
余計わかりづらいって?!


直径2.5μmは、
スギ花粉の直径の約1/8
髪の毛の直径の、約1/30程度の大きさです!



この微粒子を、人間が吸い込むと、
気管や肺胞へ、吸収されてしまい、
気管支炎ぜんそく肺がんなどを、引き起こす可能性があります。

PM2.5の粒子は、超微粒子ですので、
市販のマスクでは、すり抜けてしまうため、対策が困難とされています。


Sponsored Link

PM2.5に効果のあるマスクはこれだ!

では、
マスクでは、PM2.5の対策にならないのでしょうか?


PM2.5の微粒子を防ぐには、
PM2.5対応マスクである「N95」規格以上のマスクが必要になります。


「N95」規格以上のマスク って?


N95マスクとは

PM2.5対策に効果があるマスク


N95マスクは、米国規格に合格したマスクで、
「試験で0.3μmの微粒子を、95%以上遮断」しなければなりません。

0.3μmの物質を、遮断できるので、
2.5μm(PM2.5)の汚染物質も、防げるということになりますね。


最近は、
ダチョウマスクを、良く耳にするようになりましたが、
この「ダチョウ抗体マスク」でも、PM2.5に効果はあります!


正しいマスクの着脱方法

高い予防効果が、期待されるマスクですが、
あなたの顔に、しっかりとフィットしていなければ、
何の役にも立たず、効果は半減してしまいます。

また、
マスクを外す際の、取り扱いを誤れば、
フィルターに捕集されたウィルスに、
指が接触してしまうなどの、リスクを伴います。


マスクの装着方法(スタンダードな耳かけタイプ)

まずは、マスクの装着方法を確認して、
マスクを正しく装着するようにしましょう!

  1. ノーズクリップを上にして、マスクを顔に当てます。

  2. 左右のゴムを、左右の耳にかけ、マスクを固定します。

  3. マスクを上下に引っ張り、華と顎を覆います。

  4. ノーズクリップを鼻に合わせて曲げ、顔に密着させます。


マスクの外し方

当然、
マスクを外す時にも、注意が必要です!

  1. マスク本体には、触れないように注意します。

  2. 人差し指のみで、耳かけを左右同時に引っ張って外します。



実は、管理人もそうなんですが…

外した時に、マスク本体に触れることって、
けっこう多いんじゃないですか!?

せっかく、マスクで対策しているのですから、
正しい着脱方法で、マスクの着脱を行いましょう♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2014/10/12 健康・医療 ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑