入学祝いの相場!高校は?大学のお祝いはいくらが妥当な金額!?

公開日: : 最終更新日: 2016/10/15 行事・イベント , , , , 約 3分

高校や大学の入学祝い

んっ? 合格のお祝いは!?


高校や大学の場合、
「入学祝い」「合格祝い」って、どうなってるの?

入学祝いの相場は、いくらぐらいなの?

入学祝いの相場!高校は?大学のお祝いはいくらが妥当な金額!?



入学祝いを贈る時期は、
入学が決まってから、入学が始まる2~3週間前までが、
一般的には、正しいマナーとされています。


高校や大学の場合は、
入学試験に合格して入学する場合が、ほとんどだと思います。

合格の連絡を受けてから、入学までには、
かなりの期間がありますので、
余裕をもって、お祝いの準備をする事ができます♪

逆に、
余裕がありすぎて、「ついうっかり!」ってことにも … ^^;


Sponsored Link


入学祝いの相場

結婚祝いの場合は、
関東と関西などでは、金額の相場に地域差がある様です。

しかし、入学祝いの場合は、
あまり地域差がなく、同じ様な相場金額なんです。



甥っ子や姪っ子への入学祝いは、
社会人になるまで、一律 1万円という家庭も多い様ですが …


高校・大学の入学祝い相場

「高校の入学祝い」「大学の入学祝い」の相場は?

高校や大学の入学祝いの場合、
お祝いの金額は、1万円~3万円ぐらいが相場です。


具体的には、

  • 高校の入学祝い → 20,000円

  • 大学の入学祝い → 30,000円


これぐらいのお祝い金額が、一般的な相場となっています。


高校や大学の「入学祝い」と「合格祝い」

上述の様に、

  • 高校の入学祝いの場合は 20,000円
  • 大学の入学祝いの場合は 30,000円

が、一般的な相場となっています。


これらのお祝い金額、
ちょっと多いのかな … と思う人も、おそらくいるでしょう d^^;


高校・大学の入学祝いの場合、
受験をして合格をした!という「合格のお祝い」も兼ねて、
金額がグッと上がる!と、言われています。


「お祝いなので、少ないよりは多い方が …」と、
ついつい、多めの金額を包むのは良いのですが、
「相手に負担を感じさせない程度の金額」にしましょう♪

大切なのは、「相手に気を遣わせすぎないこと」です!


Sponsored Link

入学祝いの「のし袋」のマナー

「入学祝いの相場」がわかったところで、
安心してはいけませんよっ d^^;

お祝いを包む「のし袋(ご祝儀袋)」についても、
当然、知っておかなければいけない「マナー」があります!


入学のお祝いを贈る場合、
紅白水引きの「のし袋」に入れて渡します。


この「のし袋」には、実は「暗黙のルール」があるんですっ!

のし袋の「水引きの結び目」は、蝶結びを使用します。


「蝶結び」は、結び目が何度も結びなおせるので、
入学祝いなどの慶事や、
一般の何回あってもいいことの場合に使用します。



また、
正式なマナーとして、決まっている事では無いんですが …


「中身の金額が少ないのに、立派な袋は相応しくない!」
という理由から、
「お祝いの金額にあった のし袋」を使用するということです!

  • 1万円以下の場合、
    水引きが印刷されている、シンプルな「のし袋」を使用します。

  • 2~3万円くらいの金額を贈る場合は、
    紅白の水引がついたタイプの「のし袋」を選びましょう♪



今回の場合は、
「高校の入学祝いは 20,000円」「大学の入学祝いは 30,000円」が相場でしたので、
紅白水引がついたのし袋で お祝いを包む」という事になりますね!


最近では、「○○~○○円まで」という様に、
袋の外側に記載されて、売られている場合も多いので、
それに目安に、購入するようにしましょう♪



ちなみに、「表書き」は、

  • ・入学御祝
  • ・祝ご入学
  • ・御入学御祝 などが、一般的ですね d^^


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/10/15 行事・イベント , , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑