エアコンと扇風機の電気代!併用すると節約できるのはいくらか!?

公開日: : 最終更新日: 2016/10/11 季節・気候, 生活・暮らし , , , 約 7分

たぶん、昭和気質の頑固オヤジに見つかると …

エアコン扇風機を両方使うなっ! 電気代が勿体ない!!

「この贅沢者が~っ!
ったく 近頃の若いモンは…(ブツブツブツ)


って、怒られるんだろうなぁ~w


Sponsored Link


「エアコンだけで使うと、電気代が勿体ないっ!」

「ったく、昔の年寄りは…(ブツブツブツ)

って、言い返すワケにはいかないので、
オヤジの偏見を覆す、抜本的な説明が必要になるワケです。


エアコンと扇風機の電気代

扇風機よりも、エアコンのほうが電気代がかかる事は、
誰でも知ってますよね!?

では、
いったい、いくらぐらい違うのか?

疑問に思った事ってないですか?


エアコンと扇風機を併用すると、
冷房効果が増して、節電になるって言うけど、

電気代は、どれぐらい安くなるのか?


ちょっと、気になったので …
いやっ、めっちゃ気になったので、算出してみました!

エアコンと扇風機の併用で節約!


電気代の計算方法

具体的に、電気料金を調べたわけではなく、
計算で算出していますので、
まずは、その計算方法の説明を …

消費電力による単純計算の方法で、
電気代単価は、25円/kWhで計算をしています。

※電気代単価は、あくまで目安となります。
 詳細な電気代単価は、契約されている電力会社へ確認してください。


電気代の計算式は、以下の計算で算出します!

1時間の電気代(円)
= 定格消費電力(kW)× 1時間の電気代単価(25円/kWh)


エアコンの消費電力と電気代

まずは、エアコンの電気代から!

ですが、
エアコンの消費電力の算出は、かなり複雑なんです。

その理由は、以下のとおりです。

  • 設定温度によって消費する電力は異なる
  • 部屋の大きさによっても変動がかなりある
  • エアコンの年式、省エネ性能にも影響される
  • エアコンは稼動時にフルに動くため、稼動時は電力を相当消費する
  • エアコンの1時間あたりの電力使用量は上下が激しい

なので、
やはりエアコン機器の消費電力を目安に、計算するしかありませんよね♪



部屋の広さと、冷房能力の目安を一覧にしましたので
エアコンの消費電力の参考にしてください!


【エアコンの消費電力】

冷房能力 消費電力 部屋の広さ
2.2kW 約440W 6畳相当
2.5kW 約500W 8畳相当
2.8kW 約560W 10畳相当
3.6kW 約720W 12畳相当
4.0kW 約800W 14畳相当
5.2kW 約1,040W 16畳相当


エアコンを1日10時間使用した場合の電気代の目安

消費電力さえわかってしまえば、しめたもの!

あとは、
上述の、電気代計算式にあてはめるだけです! d^^)

【エアコンを1日10時間使用した場合の電気代の目安】

消費電力 1日(10時間) 1ヶ月(30日) 3ヶ月(90日)
440W 110円 3,300円 9,900円
500W 125円 3,750円 11,250円
560W 140円 4,200円 12,600円
720W 180円 5,400円 16,200円
800W 200円 6,000円 18,000円
1,040W 260円 7,800円 23,400円


ねっ!
当たり前なんだけど、部屋の広さ(消費電力)によって、
かなり電気代が違ってくるのが、ひと目でわかりますよね!?


扇風機の消費電力と電気代

エアコンに比べれば、扇風機は超簡単

扇風機の消費電力は、せいぜい30~50W程度です。

しかも、
モーターが、ひたすら回り続けてるだけ!


えっ!
「風の強さや、首振りの消費電力は?」って?!

まぁ、そのあたりの細かい事には目をつむって、
首を振っといてください。(横にじゃなくって、縦にね!)

その首振りも、もちろん計算にいれませんよ w


扇風機を1日10時間使用した場合の電気代の目安

扇風機の電気代も、エアコン同様に、
計算式にあてはめるだけです! d^^)

【扇風機を1日10時間使用した場合の電気代の目安】

消費電力 1日(10時間) 1ヶ月(30日) 3ヶ月(90日)
30W 7.5円 225円 675円
40W 10.0円 300円 900円
50W 12.5円 375円 1,125円


どうです?
エアコンに比べると、超安いでしょ!?

ますます、節約の現実味を帯びてきましたね~♪


Sponsored Link

エアコンと扇風機の併用で電気代を節約

エアコンと扇風機の、電気代の目安がわかったところで、
次は、エアコンと扇風機を併用した場合です。


はたして、ホントに節電になるのか?

なるとしたら、
いったい、どれぐらいの電気代の節約になるのか?!

エアコンと扇風機の併用で電気代を節約!


エアコンと扇風機の併用

「人の体感温度は 風速1mで1℃下がる!と言われています。

ちなみに、
扇風機「弱」の風速は、約2.5m程度です。

エアコンと扇風機を併用すると、体感温度が下がるので、
結果的に、冷房の設定温度を低くしなくても涼しく感じます。


だからと言って、
エアコンで冷房している部屋で、
扇風機の風に当たっているのでは、能がありません!

エアコンと扇風機を併用する場合は、
「部屋の空気を対流させる」のがポイントです!


≫ エアコンと併用時の、扇風機の効果的な位置や向き


エアコンと扇風機の併用での効果

夏場のエアコンの推奨温度は、28℃とされていますが、
扇風機を併用することによって、2~3℃体感温度が下がります。


エアコンの設定温度を1℃上げると(冷房時の場合)、
約10%の節電になると言われています。


では、さっそく計算してみますね!
(あくまでも机上の計算ですが … d^^


26℃の設定で、エアコンだけ使用していたのを、
扇風機を併用して、エアコンの設定を28℃にしてみましょう♪


ここで、上述で計算した電気代の登場です!

例えば、
「8畳の部屋で、1日10時間使用」した場合 …

冷房能力2.5kW(消費電力 約500W)のエアコンで、

エアコンの電気代は、
0.5kW × 25円 × 10時間 = 125円

仮に、設定温度を2℃上げたとすると、
125円 × 0.2 = 25円 の節電となります。


30Wの扇風機を使用したとすると、

扇風機の電気代は、
0.03kW × 25円 × 10時間 = 7.5円 なので、

25円 - 7.5円 = 17.5円

つまり、
計算上では、1日あたり 17.5円
1ヶ月では、525円程度の節電効果となります。

3ヶ月間では、1,575円の電気代が節約できます。


では、
「12畳の部屋で、1日10時間使用」した場合は …

冷房能力3.6kW(消費電力 約720W)の、
エアコンの電気代は 1日180円
50Wの扇風機を使用したとすると、1日12.5円です。

同様に、節電計算すると、
1日あたり 23.5円
1ヶ月では、705円程度の節電効果となります。

3ヶ月間では、
なんと、2,115円の電気代が節約できる計算になります!


どうです?
けっこう、バカにならないでしょ!?

えっ?
「たったの2,000円か~」って?!



ちょっと、考えてみてください。

2,000円を稼ぐには、
「バイトしたら、2~3時間必要」ですよ!

しかも、暑いのを我慢して働いて!


暑さを我慢するわけでもなく、
冷房の効いた涼しい部屋で、寝ていても2,000円儲かるんですから d^^)

具体的に、細かい数字を計算してますが、
電気代は、電力会社との契約や使用量などにより変化します。

あくまでも、比較のための目安としての電気代ですので、
そこのところ、ご了承を ,,, m(_~_)m


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/10/11 季節・気候, 生活・暮らし , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑