スマホで作った年賀状印刷!自宅プリンターで印刷する3つの方法!

公開日: : 最終更新日: 2016/11/24 PC・IT関連, 行事・イベント , , , , 約 5分

スマホで撮った写真を使って、年賀状を作ったんだけど …
これって、どうやって印刷したらいいの~っ!?


最近は、こんな悩みを抱えているスマホユーザーが、
意外と多いようですね!

そんなあなたのための、
スマホの年賀状を自宅プリンターで印刷する方法3つご紹介します!


Sponsored Link


スマホの年賀状をプリンターで印刷する3つの方法

「スマホで作った年賀状をプリンターで印刷する」ということは、
言い換えれば、
「スマホのデータをプリンターにどうやって転送するか」ということです d^^


その方法は、いくつかあるんですが、
大きく3つに分けて、それぞれの方法を紹介していきますので、
あなたの環境にあった方法で、スマホで作った年賀状を印刷してみてください♪


スマホで作った年賀状印刷!自宅プリンターで印刷する3つの方法!

まずは、
それぞれの方法を、詳しくみていきましょう。


1. Wi-Fi(無線LAN)経由で印刷する!

1番目の方法は、「Wi-Fi経由での印刷」

この方法で印刷できれば、いちばん簡単ですね♪

そのためには、
プリンターが、Wi-Fi(無線LAN)に対応している必要があります!

Wi-Fi対応のプリンターを使用していれば、
スマホのアプリを使い、画像を呼び出して印刷できます。


使用しているプリンターメーカーの機種にあった
「スマホアプリ」を利用してください!

  • Epson iPrint(エプソン)
  • Canon Easy-Photo Print(キャノン)
  • Brother iPrint & Scan(ブラザー) など …


Sponsored Link

2. クラウドプリント経由で印刷する!

使用しているプリンターが、Wi-Fiに対応していない場合
もしくは、
上記「1」の方法で、上手く印刷できない場合は、
「クラウドプリントを使って印刷する」ことをおすすめします!

今回は、
「Googleクラウドプリント」という、便利なサービスを紹介します。

Googleクラウドプリント経由でスマホの年賀状を印刷!
photo by: Google Cloud Print (http://www.google.co.jp/cloudprint/learn/index.html)


Googleクラウドプリントとは

Google クラウド プリントとは、
自宅や職場のプリンターに、印刷データを送ることができるサービスです。


Googleのサービス「Googleクラウドプリント」を使えば、
スマホやPCから、クラウド(ネット)経由で、
いつでもどこからでも、指定したプリンターを使って印刷できるんです♪

対応したプリンターなら、
スマホから、ダイレクトで印刷可能です。

また、非対応の一般的なプリンターでも、
PCでの操作なしで、印刷できちゃいます。(※PCの起動が必要)


Googleクラウドプリントでスマホの年賀状を自宅プリンターで印刷!
photo by: Google Cloud Print (http://www.google.co.jp/cloudprint/learn/index.html)


Googleクラウドプリントを利用するには

このGoogleクラウドプリントを利用するには、以下の環境が必要です d^^

【PC】
  • Google Chrome(ブラウザー)
  • Googleアカウント
  • ネットに直接接続しているプリンター、
    または、ネットに接続しているPCに接続されたプリンター

【スマホ】
  • 「Google クラウド プリント」アプリ(Android)

    または、
  • 「PrintCentral Pro」アプリ(iOS)



「クラウド プリント」アプリを使用すれば、
スマホから、あらゆる画像や書類を、プリンターで印刷することができます。

スマホアプリの特徴
  • PCやスマホ内のファイルをいつでも印刷できる!
  • 同一アカウントでのログインで 複数のデバイスから印刷可能!



同じアカウントでログインしていれば、
スマホをプリンターに見立ることで、こんなこともできちゃいますよ♪

  • 「PC → スマホ」へ PDFファイルを送信!
  • 「スマホ → スマホ」へ PDFファイルを送信!


3. PCにデータ転送して印刷する!

無線やクラウド経由での印刷が、どうしても上手くいかない場合は、
最後の手段…
「PCを経由して、印刷(データ転送)」しましょう!

ファイルの形式にもよりますが、
一般的なファイルなら、
スマホ → PCへは、以下の様な方法でデータ転送可能ですよ♪

  • その1Dropboxなどのクラウドサーバを経由して PCから印刷!
  • その2スマホとPCをケーブル接続して PCから印刷!
  • その3スマホからPCへメールで送信して PCから印刷!


PCにデータ転送して、スマホで作った年賀状を印刷する!

また、
スマホやプリンターなどが、条件を満たしていれば、
ケーブル接続なしでも、下記の方法でデータ転送が可能です!

その場合の方法を、「4番目の方法」として紹介しておきますね♪


その4外部メディア(MicroSDカード)を経由して 印刷!

  • Androidなど、MicroSDカード保存ができるスマホの場合

    スマホからMicroSDカードを取りだし、
    PCのカードスロット、または カード読込みアダプタに差し込みデータ転送する。

  • MicroSDカード保存可能なスマホ、且つ SDカード読み込み可能なプリンター

    スマホからMicroSDカードを取りだし、
    プリンターのカードスロットに差し込み印刷する。


スマホの年賀状をプリンターで印刷「さいごに!」

いかがでしたか?!

「スマホの年賀状を 自宅のプリンターで印刷する3つの方法」と、
「PCにデータ転送して印刷する4つの方法」を、ご紹介してきました。


上述してある方法ほど、
手軽で簡単に、スマホのデータを印刷できますが、
ご使用の機器や環境などの、条件が必要になります!


あなたの環境にあった条件で、
より簡単に印刷するために、
ご紹介した方法を、上から順にチェックしてみてください♪



あっ、
スマホの年賀状データはもちろん、
それ以外のデータでも、
一般的なデータであれば、同様に印刷(データ転送)可能ですよ!


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/11/24 PC・IT関連, 行事・イベント , , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑