おすすめの『ルルドマッサージクッション』3タイプを比較してみた♪

公開日: : 最終更新日: 2017/04/17 健康・医療 , , , , 約 5分

マッサージクッションというと、
ルルドのマッサージクッション」が思い浮かぶのでは?

おすすめの『ルルドマッサージクッション』3タイプを比較してみた♪

現在では、
インテリアショップや、雑貨店などの店頭でも、
お試し用として、よく見かける「ルルド マッサージクッション」

実際に座ってみて、体験したことのある人も、
少なくないのではないでしょうか?


長年の愛用者として、
個人的には、かなりおすすめのこの商品なんですが、
同じルルドのマッサージクッションで、ちょっと気になる商品があって、
実は、その購入について迷っているのです w。

というワケで、
おすすめの『ルルド マッサージクッション』を比較してみました!


Sponsored Link


おすすめのルルド マッサージクッション

管理人とルルド マッサージクッションの出会いは、
今から約8年ほど前の、2009年頃だったでしょうか?

当時、東急ハンズの店頭で、
ルルドの「マッサージクッション」を始めて知りました。

その見た目から、「所詮、簡易式の電動マッサージ器」と、
たいした期待もせずに、ちょっと体験してみたのです。

「ま、まじかっ!!」


買い物の疲れを、ちょっと癒す程度の気持ちで、
何気に座った管理人だったので、その印象はかなり衝撃的だったのを覚えています w。



当時、いくらで購入したのか、
ちょっと、価格は忘れてしまったのですが …

まだ、現在の様な『ルルド』の認識がなかったため、
マッサージクッションにしては かなり高かった!という印象があります。

しかし、本格的なマッサージ機の様なもみ玉」の感覚と、
ヒーター内蔵で温める」感覚に惚れて、その場で即 衝動買いです!


ルルド マッサージクッション比較

時は流れて …
現在では、「マッサージクッション」はもちろん、
「ルルド」の名も、すっかり認知されていますよね。

もちろん、
ルルドの新商品も続々と発売され続けて、
そのラインナップも、かなり豊富になっています。

おすすめのルルドマッサージクッション比較!「商品ラインナップ」  Photo by: ATEX(http://www.atex-net.co.jp/)


愛用している「初代マッサージクッション」が、
まだ、現役バリバリで使えているのですが …

さらにパワーアップしたマッサージクッション、
「ダブルもみ」「VW」の機能に惹かれて、購入を検討しているのです。d^^


マッサージクッション 3タイプの違いを比べてみた

今回、比較する商品は、

  • ルルド プレミアムマッサージクッション ダブルもみVW(AX-HCL288)

  • ルルド プレミアムマッサージクッション ダブルもみ(AX-HCL188)

  • ルルド マッサージクッション(AX-HL148) の3タイプです。


  • ルルドマッサージクッションのおすすめ♪「①WもみVW (AX-HCL288) ②Wもみ (AX-HCL188) ③ベーシック (AX-HL148)」

     Photo by: ATEX(http://www.atex-net.co.jp/)



これらの違いを、簡単に説明すると、

  • ①は、ダブルもみで VW(V字型)タイプ
  • ②は、ダブルもみ(もみ玉8個・通常形状)
  • ③は、従来のベーシックタイプ(もみ玉4個)


③は、管理人が使用している「初代 マッサージクッション」と、
同等であろう(?)現行モデルでの比較対象商品です。
(まったく同じかどうかは「?」なんですが …w。)



まずは、
主な「違い」がわりやすい様に、一覧にしてみました。d^^

WもみVW (AX-HCL288) Wもみ (AX-HCL188) ベーシック (AX-HL148)
本体サイズ 約W360×L360×H160mm 約W360×L360×H140mm 約W360×L360×H140mm
重量 約2.6kg(本体のみ) 約2.2kg(本体のみ) 約2.0kg(本体のみ)
もみ玉 8(Vもみ+Wもみ) 8(Wもみ) 4(ベーシック)
もみ玉反転
もみスピード 約30回転/分(高速)
約20回転/分(低速)
約30回転/分 約30回転/分
ヒーター
ヒーター温度 55℃以下 55℃以下 50℃以下
洗濯
電気代 約16円 約24円 約7円
※電気代は、1ヶ月(毎日1時間)使用した場合の電気代です。(27円/kWh)


Sponsored Link



おすすめのポイントは!?

さらに、それぞれのモデルの特徴や、
「おすすめポイント」を見てみましょう♪

上述の3タイプは、すべて「カバーの洗濯は可能」なんですが、
のベーシックモデルだけが、唯一『別売の替えカバー対応』です。


汚れてしまった場合だけでなく、
部屋のインテリアにあわせて、カラーを変更したり、
季節気分によって、色合いや柄を変えてみることも可能ですね♪



は、もみ玉を8個搭載した「Wもみ」モデル!
食い込むような揉みごこちで、4カ所同時に揉みほぐします(偏心もみ玉搭載)。


で、今回本命のは、
「Wもみ」に加え、「V字型の機構」で、8つのもみ玉が体にフィット!


タテ・ヨコ使用可能で、90°向きを変えれば、
もみ幅や角度を変化させて使うことができるので、
当たりにくい肩や首の部位も、他のモデルよりも揉みやすくなっています。d^^


現時点での、ダイレクトショップ価格は、
①¥14,904 ②¥10,584 となっています。(2017年4月現在)

実勢価格としては、特別セール品を除けば、
①¥14,860 ②¥10,000前後 といったところでしょうか?


ちなみに、
③のベーシックは、あくまで参考用「比較対象モデル」なので、
今回は、もちろん購入対象外なんですが …

セール価格(¥4,980)で、かなり安く購入できるので、
プレゼント入門モデルとしては、かなりおすすめですよっ♪^^



で、管理人はどうするのよ!?

やっぱ、
プレミアムマッサージクッション「ダブルもみVW買っちゃおっかな~ …


この記事を書き終えて、投稿している頃には、
もしかしたら、すでに購入している様な気がしないでもありません w。d^^;


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2017/04/17 健康・医療 , , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑