バレンタインチョコにおすすめのブランド♪新登場の高級ブランドとは

公開日: : 最終更新日: 2017/01/14 行事・イベント , , 約 8分

プレゼントギフトにできる様な、
「チョコレートの海外ブランド」って何がある!?

海外ブランドだと、ゴディバぐらいしか思いつかない …。

バレンタインチョコにおすすめのブランド♪新登場の高級ブランドとは

GODIVA(ゴディバ)はもちろん、
あと、MOROZOFF(モロゾフ)や、ROYCE’(ロイズ)などは、
日本では誰でも知っている、馴染み深いブランドだと思います。

これらは、スーパーなどでも比較的入手できて、
有名なんですけど、いまいちプレミアムな感じがしない …。d^^;

また、
GODIVA(ゴディバ)以外の2ブランドは、国内のブランドですねっ。


普段から、日常的に口にするチョコではないと思いますが、
だからこそ、プレゼントやギフトとしては、
もはや、「定番ブランド」といった感じになっているのではないでしょうか。



では、バレンタインのチョコとして贈るための、
「プレミアム感がある海外ブランド」とは、どんなものがあるのでしょう?

  • 海外の人気チョコブランドは?
  • 今年fingerfinger「初登場」のおすすめブランドとは!?


Sponsored Link


チョコレートのブランド

アパレルやアクセサリー、バッグや財布などで有名な、
ハイブランドと呼ばれる、いわゆる「高級ブランド」
GUCCI(グッチ)や BVLGARI(ブルガリ)、Armani(アルマーニ)なども、
実は、バレンタインのチョコレートを販売しています。

しかし、これらを除いて、
『チョコレート』の海外有名ブランドといえば、
上述の様に、「GODIVA(ゴディバ)ぐらいしか思いつかない!」
という人も、決して少なくないように思います。

おそらく、GODIVA(ゴディバ)は、
日本でもっともメジャーな「海外のチョコレートブランド」ではないでしょうか?


管理人の場合、
JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)
という、ブランドの名前を知っていたのですが …

これは、以前に、
ギフトとして、高級チョコレートを頂いたことがあって、
それが、たまたま このブランドだったからです w。



そんな経験が過去にあって、ブランド名を憶えているか、
高級チョコレートに、よほど興味を持っていない限り、
その程度の知識でも、決して不思議ではないと思います。

(業界の方や、ショップ店員さんなどを除けば …。d^^


バレンタインチョコにおすすめのブランド

バレンタインデーにおすすめの「海外ブランド」チョコレート♪

では、上述以外では、
いったい、どんなブランドがあるのか!?

そのなかでも、バレンタインのプレゼントとして、
人気なのは、どのブランドなんでしょう?


おすすめの新登場ブランド

ではさっそく、
バレンタインチョコ「おすすめのブランド」を見ていきましょう♪

日本の主要百貨店のひとつ、高島屋(タカシマヤ)では、
2017年のバレンタインデーから、以下のブランドが『新登場』しています。


【おすすめの新登場ブランド】

  • Chocolat Royal Fruit(ショコラ ロワイヤル フリュイ)

    バレンタインチョコにおすすめのブランド「Chocolat Royal Fruit(ショコラ ロワイヤル フリュイ)」
     (Photo by: http://www.takashimaya.co.jp/)

    ブランド名にもなっている「フリュイ(Fruit)」= つまり フルーツ。

    フルーツの果汁を凝縮した、コンフィチュール入りのチョコレート
    「コンフィチュール カカオ ショコラ」を中心に、
    カラフルで、フルーティーなチョコレートが揃っています。

    形も色も様々で、見ているだけで楽しくなるチョコレートです♪

  • VESTRI(ヴェストリ)

    バレンタインチョコにおすすめのブランド「VESTRI (ヴェストリ)」
     (Photo by: http://www.takashimaya.co.jp/)

    口の中で滑るように溶けてゆく「口溶け」の良さが特徴の
    VESTRI (ヴェストリ)のチョコレート。

    作る工程で重要な作業となるコンチングや、
    テンパリングの時間や、細かさにこだわったチョコレートが特徴です。

    特に、プラリネなどは、まるで生チョコのような口溶けです。

    チョコレートには珍しい、スカイブルーを基調としたVESTRIデザインには、
    高級チョコレートだからと、気構えたりすることのない、
    優しさと安心感が漂います。

  • FRAN‘S Chocolates(フランズチョコレート)

    バレンタインチョコにおすすめのブランド「FRAN‘S Chocolates(フランズチョコレート)」
     (Photo by: http://www.takashimaya.co.jp/)

    シアトル発祥のFran‘s Chocolates(フランズチョコレート)は、
    厳選された材料を使用し、防腐剤や人工的な添加物を一切使用せず、
    究極の味わいを常に提供し、これまでにいくつもの賞を受賞しています。

    チョコレートコーティングキャラメルと言えるほど、
    濃厚なチョコレートが、上品なカラーボックスに納められています。

    また、丁寧に巻かれた、太くて大きいリボンも特徴のひとつです♪

  • Dolfin(ドルファン)

    バレンタインチョコにおすすめのブランド「Dolfin(ドルファン)」
     (Photo by: http://www.takashimaya.co.jp/)

    1989年から続く、独創的で着想豊かなコンセプトのブランド、
    ショコラティエ Dolfin(ドルファン)。

    エキゾチックなスパイス、複雑な香りを含む素材や果物の皮などの材料が、
    そのまま、直接チョコレートに練り込まれています。

    砂糖を少なめに使用し、自然な材料を選んで作るレシピは、
    Dolfinチョコレートの信頼性をが映し出されています。



新しいもの好きで、個性派のあなたには、
これらのブランドが「特におすすめ」です♪

ぜひ、チェックしてみてはいかがですか? d^^


Sponsored Link



人気のチョコブランド 7選

では、これらの他には、
どんなブランドのチョコレートが人気なのでしょう?

人気のある高級チョコレート、
おすすめのブランドと、その特徴をみてみましょう♪


【おすすめの人気ブランド】

  • PIERRE MARCOLINI(ピエール マルコリーニ)

    ピエール・マルコリーニのチョコレートは、
    フワッと香るカカオの良い匂いと、口どけのやわらかさが特徴です。

    味はもちろん、見た目も楽しむことができるチョコレートで、
    まるで、コスメのようなかわいさが、女性人気の要因のひとつです♪

  • jacques genin fondeur en chocolat(ジャック・ジュナン)

    一流ホテルや、三ツ星レストランにコンフィズリーを卸していた、
    ジャック・ジュナンが、満を持してオープンさせた、
    Jacques Genin Fondant Chocolat(ジャック・ジュナン・フォンダン・ショコラ)。

    原料と作りたてにこだわり、手間を惜しまず作られるショコラは、
    香りと味わい、そして 見た目でも楽しませてくれます。

    プラリネ・コーヒー・はちみつ・バニラ・ノワール・ミントなど、
    個性豊かな味が楽しめます。

  • DEMEL(デメル)

    ウィーン発祥のブランド、デメル(DEMEL)は、
    「デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ」とまで言われている、
    オーストリアでは有名なチョコレートブランドです。

    一口食べた瞬間に、口いっぱいにチョコレートの旨味が広がります。

    なかでも、オレンジピールのチョコレートが人気商品です♪

  • La Maison du Chocolat(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)

    パリ発祥の ラ・メゾン・デュ・ショコラ(La Maison du Chocolat)の
    チョコレートは、チョコ自体もボックスも、とってもお洒落でかわいく、
    ハート型のボックスに、チョコレートがぎっしり詰まっています。

    まるで、宝石箱を開けるようなわくわく感を味わえます♪

  • DEBAILLEUL(ドゥバイヨル)

    DEBAILLEUL(ドゥバイヨル)は、創業者である伝説的なフランスMOF、
    フランス最優秀職人の、パティシエ、マルク・ドゥバイヨル氏と、
    現在シェフ・パティシエとして活躍する、フィリップ・レオー氏(MOF)を
    擁する高級パティスリーブランドです。

    また、美しさと繊細さを兼ね備えたデザインと、パッケージも特長のひとつで、
    奥深くて繊細な味わいは、世界約20カ国で愛されています。

  • DelReY(デルレイ)

    ベルギーの老舗チョコレートブランドである デルレイ(DelReY)は、
    ダイヤモンドの形をしたチョコレートがお洒落で、
    まるで、ジュエリーの様なかわいらしい見た目が特徴的です♪

    デルレイのショコラはすべて、
    ベルギーアントワープ本店で、ひとつひとつ丹誠こめて手作りで作られていて、
    保存料未使用のショコラを現地の味そのままに、新鮮な味わいが楽しめます。

  • WITTAMER(ヴィタメール)

    1910年にベルギーで創業した WITTAMER(ヴィタメール)は、
    ベルギー王室御用達のチョコレートブランドです。

    味への厳しいこだわりには定評が高く、
    独特の伝統的な製法を守って作られています。

    多くの人の味覚に合うように作られているので、
    「相手の好みがわからない贈り物」として選ぶ場合でも、よく選ばれています。


これらのブランドのチョコレートは、
百貨店や、ネットのオンラインショップなどで入手できます。


バレンタインデーにおすすめ♪百貨店やオンラインショップで購入できる「人気ブランドチョコ」



ちなみに、冒頭で挙げた2ブランドも …

  • JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

    最高の食材を選び抜いて作られている、
    ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)のチョコレートは、
    見た目のデザインに惹かれてしまう素敵なチョコレート♪

    宝石のように繊細な味わいが特徴で、
    徹底した温度管理のもと、奥深いカカオの世界が広がります。

    スイーツ大国であるフランスでも、圧倒的な人気を誇るチョコレートブランド。

  • GODIVA(ゴディバ)

    11世紀の英国の伯爵夫人レディ・ゴディバに由来する、
    ベルギー発祥の老舗チョコレートブランド「GODIVA(ゴディバ)」。

    大人な雰囲気が漂うBOXに詰められたチョコレートは、
    ゴディバ独特の、芸術性の高さが伺えます。

    ハズレのない GODIVAチョコの味は、
    日本でも、男女問わず人気チョコの定番となっています♪




今年、2017年のあなたは、
バレンタインチョコとして、どのブランドをチョイスしますか?


なかなか「試しに購入して味比べ!」というワケにはいきませんが、
数あるブランドの中から、まずは これだけに絞ってみてはいかがですか!? d^^


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2017/01/14 行事・イベント , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑