マニキュアフラワーの作り方!100均材料で簡単♪手順を写真で解説

公開日: : 最終更新日: 2016/11/01 趣味・サブカルチャー , , , 約 5分

最近よく耳にする「マニキュアフラワー」♪

使わないマニキュアはあるんだけど …
いったい、どうやって作ったらいいの!?

マニキュアフラワーの作り方!100均材料で簡単♪手順を写真で解説

そもそも、マニキュアフラワーとは!?

ディップアートと呼ばれるアートのひとつ「アメリカンフラワー」は
輪郭をつくったワイヤーを、専用のディップ液にくぐらせて膜を作り、
つなぎ合わせて、様々な形や作品を作ることができます。

ディップする!という簡単な作業で、
完成作品は、透明感のあるガラスの様な仕上りが魅力的です。


実は、このディップ液の成分が、
ネイルカラー(マニキュア)と似ていることから、
使い残ったのマニキュアを活用して、作ることができるので、
処分するつもりのマニキュアなら、一石二鳥ですよね♪


この「ワイヤー×マニキュアで作る花のアート」は、
『マニキュアフラワー』と呼ばれ、注目され始めています。


最近では、
マニキュアフラワーで作るアクセサリーなどの本も、出版されていますね。



今回は、はじめて作ってみる!というあなたのために、
簡単にできる「マニキュアフラワーの作り方の手順を紹介します!


もし材料がない場合でも、100均で入手可能ですので、
わずか数百円の費用で、作ってみることができますよ♪


Sponsored Link


100均材料で作る♪マニキュアフラワーの簡単な作り方

古くなってしまって、粘性が高くなったマニキュアを、
処分する前に活用できれば、それに越したことはありません。

「処分してしまうマニキュアを活用しちゃいましょう♪」
と言いたいところなんですが …

それが必ずしも、
マニキュアフラワーを作りたい色」とは限りませんよね?


もちろん、
そのカラーしかできない!と割り切ってしまえばいいのですが …



どうせなら、好みの色で作りたくないですか!?

そんな場合は、100均のマニキュアを使いましょう♪


もちろん、
古くなったマニキュアは、捨ててしまわずに、
マニキュアフラワー作りの、練習用に活用すればいいのです。d^^;

マニキュアフラワーの作り方「100均材料」

まずは、マニキュアフラワーを作るための「材料」から!

【必要な100均材料】

  • ワイヤー針金
  • マニキュア
  • トップコート
  • 蓋付きガラス小瓶(あると便利!)



これらの材料は、すべて「100均ショップ」で入手可能です。


あとは、ワイヤーを巻き付けるのに使う、
手頃な太さのペンなどが必要です。

また、
ペンチニッパーなどの工具類があると、楽に作業ができますが、
もし持っていない場合でも、100均で揃えることができますよね d^^


Sponsored Link


マニキュアフラワーの作り方「手順とポイント」

ではさっそく、
マニキュアフラワーの作り方を見ていきましょう♪

今回は、基本の簡単な作り方を紹介しますね d^^


【マニキュアフラワーの作り方 手順】


  • 100均材料で簡単♪マニキュアフラワーの作り方 手順①

    サインペンなどに、ワイヤーを巻きつけ、
    根元を捻ったら、ペンから抜きとります。

    [Point!]
    根元を持って、ペンを回転させて捻れば簡単♪

  • 100均材料で簡単♪マニキュアフラワーの作り方 手順②

    同様に、4~5枚の花びらを作ります。

    [Point!]
    花びらが大きいと、マニキュアを塗る際に、
    難易度が高くなってしまうので 注意!

  • 100均材料で簡単♪マニキュアフラワーの作り方 手順③

    希望枚数の花びらを作ったら、根元を数回捻り、
    根元に隙間がない様に、花びらの形を整えます。

    [Check!]
    今回は丸い花びらを潰して、
    細い花びらの「モミジアオイ」風デザインにしました。


    [Point!]
    花びらの幅が狭いほうが、マニキュアが簡単に塗れます。
    上手く塗れない場合、まずはこの形からチャレンジしてみては … d^^


  • 100均材料で簡単♪マニキュアフラワーの作り方 手順④

    マニキュアをたっぷりつけた刷毛で、
    膜を張るように、花びらを塗っていきます。

    [Check!]
    花びらの角度は後で変えられるので、
    まずは、水平にしておくと塗りやすいですよっ!


    [Point!]
    マニキュアの粘度が低いと、膜が張れないし、
    逆に、粘度が高過ぎる場合でも、膜が張り辛くなってしまいます d^^;


  • 100均材料で簡単♪マニキュアフラワーの作り方 手順①

    花びらをすべて塗ったら、しっかりと乾かし、
    必要に応じて2度塗りし、乾いたらトップコートを塗ります。

    [Check!]
    1度塗りだと、透明感があって綺麗なんですが、
    強度が弱く、さらにトップコートも塗りづらいです!


「塗り方のポイント」については、
別記事マニキュアフラワーの塗り方のコツで、詳しく紹介しています。



しっかり乾いたら、ペンなどの丸みを利用して、
軽くカーブをつけるなど、花びらの形を整えたら『完成』です!



上の解説では、アルミワイヤー(1mm)を使用していますが、
ステン針金(0.28mm)を使うと、イメージもかなり変化しますね♪
(花びらの形状も、少し変えてみました d^^

マニキュアフラワーの作り方「100均材料でアレンジ(針金)」

カラーのアルミワイヤーを使用して、
マスキングテープで根元を巻いてみると、こんな感じです!

マニキュアフラワーの作り方「100均材料でアレンジ(カラーアルミワイヤー+マスキングテープ)」



ワイヤーで作るので、ある程度好きな形を簡単に作れるのが、
「マニキュアフラワーの特長」でもあります。

また、形だけでなく、サイズやカラーの組み合わせなど、
工夫次第で、様々な異なったイメージに仕上げることが可能です!

参考までに …
形やカラーを変えて組み合わせると、こんな感じに仕上げることもできますよっ♪


マニキュアフラワーの作り方「100均材料でアレンジ(完成イメージ)」

ちなみに、これらで使用しているのも、
もちろん、すべて100均で入手できる材料ばかりです!d^^




いかがでしたか!?


作り方の工程は、とてもシンプルで簡単なんですが …

アメリカンフラワーの専用ディップ液を使うのに比べると、
やはり、難易度は高くなってしまうので、
多少のコツと慣れが、必要になってくるかもしれませんね。


まずは、難易度の低い「簡単な小さめの形」を作ってみて、
コツを掴んでから、違う形や大きさにチャレンジした方が、
意外と『上手くいく近道』になるかと思います。d^^


サインペンやボールペンなどに、マスキングテープを巻けば、
作りたい口径になるように、好みのサイズに微調整できますよっ♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/11/01 趣味・サブカルチャー , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑