ChinaPostの追跡方法!Amazon商品がなかなか届かない?

公開日: : 最終更新日: 2016/10/31 ショッピング , , 約 3分

Amazonで買った商品が なかなか届かない!

でも、中国から出荷なので、指を咥えてただ待つしかない … 。

そんな経験はないですか!?

ChinaPostの追跡方法!Amazon商品がなかなか届かない?

先日、Amazonで買ったある商品が届かず、
1日でもはやく欲しかったので、ちょっとイライラしてしまいました。


その商品は、確かに「中国からの出荷」となっていたので、
通常、Amazonで購入する商品の様に、
2~3日では届かないということは、もちろん承知の上でしたが …


この中国からの発送商品
実は、ChinaPostも追跡する方法があるんです。d^^


Sponsored Link


Amazonで買った「China Post」発送の商品

Amazonで商品を注文したのが2月20日
同日のうちに、商品は発送済みと確認できました。

確かに、「3月6日までにお届け」とは表示されてはいたんですが、
その下には、「2月28日~3月6日にお届け予定」となっていたんです。


なので、
「もしかしたら 1週間ぐらいで届くかも …」と、
少し期待さえ抱いて、商品が届くのを待っていたんです。


Amazonで買った「China Post」発送商品を日本郵便で追跡 01


しかし、やはり「予定どおり」の様子で、
発送日から2週間経過後の、3月6日まで待つしかないみたい・・・。w


2週間経っても商品が届かない!

ところが!
予定日の3月6日になっても、商品が届きません。

「まぁ、1日ぐらいは仕方がないか …」と思っていたんですが、
翌日の3/7になっても、3/8になっても、3/9になっても、
依然として、商品が届く様子はまったくない!


Sponsored Link


China Postは日本郵便で追跡できる

宅配便ゆうパックなどの荷物の場合、
「伝票番号」で追跡が可能なのは、知ってますよね!?

意外と知られていないかも知れませんが、
「China Post」の場合でも、日本郵便で追跡できるんですよっ d^^


日本郵便でのChina Post「追跡方法」と「商品の行方」

参考までに、「China Postの追跡」を確認しながら、
今回の経緯、商品の動きと時間経過を見てみましょう。

China Postの「国際書留」の追跡方法は、
日本郵便のサイトで、通常の「国内郵便」と同様の方法で確認できます。


日本郵便(郵便局)の郵便追跡サービスから、
「個別番号検索」ページで、お問い合わせ番号を入力!

3/6時点では、
『国際交換局から発送(2/23)』以降の、詳細は確認できない。


Amazonで買った「China Post」発送商品を日本郵便で追跡 02


この追跡結果を そのまま信用するなら、
まだ商品は、おそらく「海の上を移動中・・・」w。


Amazonで買った「China Post」発送商品を日本郵便で追跡 03


その後、毎日の様に追跡していた1週間後
3/13早朝『国際交換局に到着』『通関手続中』
3/13午後には『国際交換局から発送』という確認ができた!

そして、その日の深夜、地元の郵便局に到着、
『配達予定日:3月14日』となっていた。


結果的に、
購入した商品は 無事届いたのだが・・・

発送から23日後
お届け予定を1週間以上経過した、3月14日午後のことだった。(ホッ!)



Amazonで「中国出荷の商品」を購入する際、
到着の日時をあてにしている商品の場合は、
こんな状態になる可能性もあるので、特にご注意を!


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2016/10/31 ショッピング , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑