ソフトバンクがTポイントへ移行!手続き方法は?連携とは?!

公開日: : 最終更新日: 2014/09/26 PC・IT関連, ショッピング , , , , 約 4分

2014年7月より、ソフトバンクモバイルで貯まるポイントが、
ソフトバンクポイントから、Tポイントに切り替わりました。

さっそく、
ソフトバンクTポイントカードとの連携手続きをしました!


日頃、Tカードを利用している管理人にとっては、
「おっ!それは都合が良さそうだぞっ!」っと思ったんですが …

実は、好都合な事ばかりでもなさそうです!


Sponsored Link


従来のポイント、
ソフトバンクポイントの還元率は、1%だったのに対し、
Tポイントの還元率は、0.5%に半減しているんです。

ソフトバンクポイント、
Tポイント 共に「1ポイント=1円」です。

つまり、
1,000円で10ポイント貯まっていたんのが、
Tポイントに移行して、
1,000円につき、5ポイントしか貯まりません。


非常に残念ですが、
ポイント半減を、嘆いてばかりではいられません …。

では、どうすればベストな状態になるのか?

誤解や勘違いしている事も、結構あるようなので、
しっかりと、理解しておく必要があります!


Tポイントカードとの連携

ソフトバンク「Tポイントカードとの連携」

Tカードのポイントとして利用しない場合は、
「Tポイントカードとの連携」をする必要はありません。

しかし!

それでは、ただ単に、
「付与ポイントが半減した!」だけで、終わってしまいます。

ソフトバンクで貯めたポイントは、
従来通り、
ソフトバンクだけでしか、利用する事しかできません!

「Tポイントカードとの連携」をする事によって、
はじめて、Tポイントとして利用可能になるんです。


Tカードとの連携手続き

では、さっそく「連携の手続き」を!

っと、その前に…
1点だけ、注意が必要です!

Tポイントに移行して、連携が可能になると言っても、
「完全に統合される」という訳ではありません。


今まで貯まっているソフトバンクポイントと、
Tポイント「合算」される訳じゃないんです!

「ソフトバンクポイントが、Tポイントに変更される」のではない!

既存のソフトバンクポイントは、そのまま残り、
新たに付与されるポイントが、
Tポイントとして、他の加盟店で利用可能になります。


なので、
この残ったソフトバンクポイント、
従来通り、有効期限までは、
ソフトバンクショップでの、機種変更などで利用することになります。


Sponsored Link

Tポイントカードを持っていない場合

「Tポイントカードと連携したい!」が、
残念ながら、Tカードを持っていない場合は …

ソフトバンクショップへ行って、
Tカードの新規発行と、Tカード連携手続きをしなければなりません。


カードの発行は無料ですが、
契約者本人が、本人確認書類(免許証など)を持参する必要があります。



ソフトバンクショップに行くのは …

とか、

ソフトバンク オリジナルの、
「お父さんデザインTカード」はちょっと …
 って人は、

Tカードを、別途で新規に作って
ネットで「Tカード番号登録(連携)」するって方法もありますねっ!

※Tカード番号登録(連携)方法は、
 次の「Tポイントカードを持っている場合」を参照してください。



Tカードの内容や特典が同じなら、
カードのデザインは、好みがありますからねっ d^^)

Tカードとの連携手続き
< ↑ 管理人のTカードは、「初音ミク」デザイン♪ >


逆に、
「Tカードを、既に持っているけど、
お父さんデザインの Tカードが欲しい!」
って場合、

「新しいTカードに作り替え」すれば、可能です。

が!

既存の古いTカードは、「破棄」する事になるので、
当然、貯まっているポイントも 破棄されてしまいます。


もったいないので、
必ず、ポイントを使い切ってから、手続きを行いましょう♪


Tポイントカードを持っている場合

既に、Tポイントカードを持っている場合でも、
ソフトバンクショップに行って、連携手続きをしなくてはなりません。

でした(← 過去形になった!)
が …

現在は、ソフトバンクケータイから、
「ネット上で連携手続きが可能」になりました!

連携したい端末から、My SoftBankにアクセスして、
「Tカード番号登録(連携)する」から、
既に利用しているTカード番号を入力すれば、連携手続きが完了します。

この連携手続きの際、「Yahoo! JAPAN ID」が必要です!

Yahoo! JAPAN IDを持っていない場合は、
IDの新規取得が必要です。

また、
既にYahoo! JAPAN IDを取得していても、
Tカードが紐付いていない場合は、
「Yahoo! JAPAN IDとTカードを紐付ける」必要があります。

この作業は、画面の手順に沿って進めていけば、
簡単に行えますので、何の問題ありません。



「ポイントは、回線ごとに貯まります!」

ですので、複数回線を利用していて、
それらを、Tカードのポイントに加算したい場合、

当然、
すべての利用回線から、連携の手続きを行う必要があります。


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2014/09/26 PC・IT関連, ショッピング , , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑