梅雨明けはいつ?平年日は?気象庁は梅雨明け宣言していない!?

公開日: : 季節・気候 約 4分

ジメジメとした「梅雨の時期」が過ぎると、
季節は一気に「夏全開」にっ!

ところで、梅雨っていつ明けるの!?

梅雨明けはいつ?平年日は?気象庁は梅雨明け宣言していない!?

日本の本州中央部の場合、例年の勝手なイメージでは …
「梅雨明け」「海開き」「夏休み」
といった感じではないでしょうか?

ところが、
毎年、必ずしもそうとは限りません!

「例年よりも 大きくズレる年」だってありますし、
「梅雨明けの発表がない年」だってあります d^^;


ってか、
平年の梅雨明け日って いつなの!?

そもそも『梅雨明けの定義』って …!?


Sponsored Link


梅雨明けはいつ!?

気象庁では、
現在までの天候経過と、1週間先までの見通しをもとに、
「梅雨の時期に関する気象情報」として、梅雨明けの速報を発表しています。

しかし、今年の梅雨明けに関しては、
残念ながら、現在ではまだ発表されていません!


平年の梅雨明け日

気象庁の平年日のデータで、
地域ごとの「おおよその梅雨明け日」を確認してみましょう♪

以下の「平年の梅雨明け日」は、
2010年(平成22年)までの、過去30年の平均の日付です。

地域 梅雨明け
沖縄地方 6月23日ごろ
奄美地方 6月29日ごろ
九州南部 7月14日ごろ
九州北部 7月19日ごろ
四国地方 7月18日ごろ
中国地方 7月21日ごろ
近畿地方 7月21日ごろ
東海地方 7月21日ごろ
関東・甲信地方 7月21日ごろ
北陸地方 7月24日ごろ
東北地方南部 7月25日ごろ
東北地方北部 7月28日ごろ


梅雨は季節現象であり、
梅雨明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

この移り変わりの期間の、概ね中日を平年値として表示しています。


Sponsored Link



「ところで、北海道の梅雨明けは!?」
と、疑問に思ったアナタは鋭い! d^^;

その理由は、
実際の気象としては、北海道に梅雨前線がかかることはあるが、
気候学的には、「北海道に梅雨はない」とされています。

北海道地方に梅雨はない!

北海道に、梅雨前線が到達する「梅雨末期」には勢力が衰え、
北上する速度が速くなっていて、降水が長く続かず、
前線がかかっても曇りとなるだけで、雨が降らないようなことが多いためです。


つまり、梅雨入りの時期がないので、
当然、梅雨明けの時期もないということなんです d^^


梅雨明けの定義は?

「そもそも、梅雨明けってどうやって決めてるの?」

梅雨明けには、実は明確な基準や定義はないんです。

では、どのように梅雨明けの日を決定しているか!?

比較的誤差が少ない ジェット気流など、上空の大気の流れなどから、
「晴れの日が、数日以上続く」ことを予想します。

この中期予報から、梅雨前線が日本付近になくなり、
曇りや雨の日が多い梅雨の天候から、晴れて暑い夏の天候へと季節が変わる頃を、
「梅雨明け」として、発表しています。


通常、この様にして「梅雨明けの見極め」が行われているんです。


「梅雨明け」の発表と「梅雨明け宣言」

気象庁の梅雨明け発表と「梅雨明け宣言」

雨の日が続かなくなったのに、まだ梅雨明けしていない … とか、
逆に、梅雨が明けしたのに、雨ばっかり …

こんな年だって、少なくはありませんよね!?

気象庁による梅雨明けの発表は、確定したことを発表するのではなく、
予報的な要素を含んでいるので、当然「ハズれる場合」だってあります。

決して、気象庁の発表によって、梅雨が明けるワケではありません!

これは、梅雨入りの場合でも同じですね。d^^



「結果的に、ここが梅雨明けだった …」という様に、
後になって判断されるので、本当の梅雨明けは「秋頃」に判明するんです。


気象庁は「梅雨明け宣言」していない!?

梅雨期間の終了が発表されると、
よく「梅雨明け宣言」と言いますが …

そもそも、
「気象庁は『梅雨明け宣言』をしているワケではない!」
ということを、知ってましたか!?

梅雨明けは、1964年に気象庁が「梅雨明けのおしらせ」として始めましたが、
新聞の記事には「梅雨明け宣言」と書かれ、
気象庁のいう「おしらせ」という言葉とは違っていました。

「梅雨明けのおしらせ」は、以後見直されて、
1986年に「梅雨明けの発表」を業務として位置づけられ、
『梅雨の明けに関する地方気象情報』を、気象情報として発表することになりました。

また、1995年以降は、
梅雨が季節現象であることを明確にするため、
数日の幅を持った期間として、表現するようになりました。

「梅雨明け」は、梅雨の季節が過ぎてから、
実際の天候経過を総合的に考慮した検討の結果、例年9月頃に発表しています。

これは、確定した統計値としての利用を目的としているからです。


Sponsored Link

公開日: : 季節・気候

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑