仕事中に眠い!原因はナニ?ありがちな眠気の原因とは!?

公開日: : 最終更新日: 2015/05/23 健康・医療 約 5分

仕事中なのに、死ぬほど眠い!

けっこう寝たはずなのに、やっぱり眠すぎる ^^;

仕事中に眠い!原因はナニ?ありがちな眠気の原因とは!?


「仕事中に限って、なぜか眠くなる!」

これって、デスクワークをする人にとっては、
口にするまでもない、当然の「あるある」ですよねっ d^^;

仕事に限ってのことだけならず、
勉強をしている場合でも、同じことが言えるのではないでしょうか!?

勉強が苦手な場合は、特に …!(笑)


仕事中に眠い原因は、いったい何なのか!?
今回は、ありがちな眠気の原因と疑問についてです!


Sponsored Link


仕事中に眠い場合の原因

我々現代人は、デスクワークが多くなって、
パソコンなどで、目を酷使する機会が多くなっています!

仕事中に眠くなるのは、
意外なことに、「目の疲れ」が原因という場合も考えられるんです。

なぜなら …
目の疲れが長期間続いた場合、
「目を休ませようとして、脳から眠くなる信号が送られてくる」からです!


目の疲れには、「疲れ目」と「眼精疲労」の2種類あって、
「疲れ目」の場合は、寝れば治ります。

対して、「眼精疲労」の場合は、
寝ても治らないので、翌日にも疲れが残ってしまっています。


パソコンで仕事をする人にとって、目の疲れは非常に厄介ですよね。d^^;


仕事でありがちな眠気の原因

「仕事中に限って、なぜか眠くなる!」

目の疲れの他にも、
よくある原因と疑問について、見てみましょう♪

  • 「ランチを食べると眠くなる!?」

    「食べると眠くなるから」と、
    眠気防止のために、ランチを抜く人もいますが、
    「ランチを食べたから眠くなる」というのは、実は間違いなんです!

    人間の体には眠りのリズムがあって、
    眠気のピークは、昼も夜も「2~4時」に訪れるので、
    「ランチの後に眠くなる」のは、自然のことだと言われています。

    ちなみに、お昼を抜くと眠気がこないのは、
    食欲が満たされないことで発生する「ストレス」が原因です。d^^;

  • 「眠くなりやすい食べ方とは!?」

    食事の食べ方を間違えてしまうと、
    「さらなる強力な睡魔」に襲われてしまう可能性があります!

    その原因は「血糖値」にあって、
    血糖値の急な上がり下がりは、眠気を引き起こすからなんです。

    ランチの定番とも言えるメニュー、
    「ハンバーガーとポテト」「ラーメンとチャーハン」「そばとカツ丼」。

    これらのメニューは、超ヤバい組み合わせです!

    「炭水化物 + 炭水化物」の組み合わせは、
    特に、糖質過多になりやすいからです。

    血糖値の上昇がゆるやかになる「穀類」や、
    タンパク質を多く摂取できる様な、食事のメニューを心がけましょう♪

  • 「オフィス内の環境が眠気の原因!?」

    「オフィス内の環境が原因」ということも考えられます!

    「ミーティングや研修などで、睡魔に襲われた!」
    って経験ありますよねっ!?

    閉め切った狭い部屋に、たくさんの人が集まると、
    二酸化炭素濃度が、一気に上昇してしまうからなんです。

    室内の二酸化炭素濃度が上昇して、ある一定レベルを超えると、
    仕事のパフォーマンスは、著しく低下する傾向にあります!

  • 「暖かいと眠くなる!?」

    寒いところから、暖かいところに移動したりすると、
    寒さで緊張した交感神経が鎮まって、副交感神経が活発になります。

    それが原因となって、眠気が起きるという場合も考えられます。d^^


仕事中の眠気対策!今からできる「7つの眠気解消法」≫ 


仕事でありがちな眠い場合の原因


ところで、副交感神経って!?」

この副交感神経について、もう少し詳しく見てみましょう♪


眠くなる原因は「副交感神経」

「交感神経が優位にあって、緊張状態にある場合は眠くなりません!」



からだの機能には、外からの刺激に対して反応する自律神経
「交感神経」「副交感神経」があります。

緊張した状態や、活動が活発な状態の時は、
「交感神経」が優位に働いています。

対して、
「副交感神経」が優位に働くと、リラックスした状態になります。

上述の暖かい場所に移動した時のほかにも、
入浴時睡眠時など、「副交感神経」が優位に働いた状態と言えます♪



これらの自律神経は、
昼・夜はもちろん、当然 季節にも左右され、
「夏は副交感神経」が優位に働き、逆に「冬は交感神経」が優位に働きます!

季節の変わり目に、体調不良を訴える人が多いのは、
「春は、交感神経優位から 副交感神経優位へ」、
「秋は、副交感神優位から 交感神経優位へ」と、切り替わる時期だからです。


Sponsored Link

眠い原因は2つ

仕事中に眠くなるのは、
第一に、睡眠の質と量に問題があるからです。

眠くなる原因は、大きく分けると以下の2つになります。

  • 睡眠時間が足りない
    睡眠時間が不足している場合は、当然、眠くなります。d^^;

    睡眠不足の場合は、
    ゆっくり眠ることで、「日中に眠い」という問題は解決します。

  • 睡眠の質の低下
    充分な睡眠時間を 取っているにもかかわらず、
    「毎日の様に強い眠気が続く」という様な場合は、睡眠自体に問題があります。

    睡眠障害が原因で、睡眠の質が低下していることが考えられます。



では、
この「睡眠障害」とは、いったいどんなモノなのか!?


睡眠障害とは

睡眠障害は、以下の3つに大きく分類されます。

  • 【睡眠異常】
    「睡眠異常」は、睡眠そのものが疾患となっている場合が多く、
    不眠症や過眠症をはじめ、
    睡眠時無呼吸症・ナルコレプシー・睡眠相後退症などが、それに当たります。

  • 【睡眠時随伴症】
    「睡眠時随伴症」は、睡眠中に異常な反応や行動をするのが特徴で、
    睡眠麻痺・夜尿症・夜驚症・周期性四肢運動・睡眠関連摂食障害 などです。

  • 【内科・精神科的睡眠障害】
    「内科・精神科的睡眠障害」は、
    精神病や不安障害、ストレス・うつ病などが原因で起こる不眠や過眠です。


「いくら眠っても寝た気がしない!」など、
日常生活上、何らかの支障が現れてくる様な場合、
うつ病などの心の病気や、中枢神経の異常などの原因も考えられます。

きちんと医師の診断を受けて、原因の判明と治療することをオススメします!


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/05/23 健康・医療

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

あわせて読みたい関連記事


この記事を読んだ人は こんな記事も読んでいます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑